児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

福岡 小倉北校

★ゆき ゆき ゆき★【小倉北校】

こんにちは!!

こどもサポート教室「きらり」小倉北校です(*^^*)

年明け、学校が始まったその週。

何年かぶりの積雪⛄に見舞われた私たち。

きらりの周りは雪景色が広がっていました。

 

 

 

何歳になってもワクワクさせてくれる

「雪」に大人も子ども大はしゃぎでした。

大きい雪だるま

 

 

yuki小さい顔文字

雪顔文字1雪顔文字(=^・^=)

 

 

積雪2日目

「雪だるま選手権」が開催され

雪だるま選手権 出品

 

 

個性的な雪だるまが競い合いました。

只今、審査中φ(..)メモメモ

雪だるま選手権 審査中

 

 

審査終了後

一体・一体を講評する秋吉先生

雪だるま選手権 品評

さて、どの雪だるまが選ばれるのでしょうか。

神妙な面持ちでその時を待つ制作者たち。

1位に輝いた作品は・・・

申し訳ございません_(._.)_

写真を撮り忘れてしまいました💦

 

 

雪に慣れていない私たちは、

雪だるまが作れるくらいの積雪に戸惑います。

雪は身近にありませんが、

近年は九州でも天災による被害が多く発生するようになりました。

そこで、

今月は災害が起こった際のグッズ作りに焦点を当て

防災訓練を行いました。

 

 

★まず、災害の様子をPCで視聴

防災訓練 PC視聴

災害時の退避の仕方など皆で考えた後、

グッズ作りを始めました。

 

 

新聞紙のスリッパ・ビニール袋のレインコート

防災グッズ 新聞紙靴防災訓練 ビニールレインコート

災害時の足元は何が落ちているのか分かりません。

一時的に保護することで、怪我へのリスクを軽減できるかもしれません。

風を通しにくいビニール素材は保温もできます。

 

 

また、災害時は水の使用も困難になります。

食器を洗わず使用できるように、

新聞紙で作った食器をラップで包み

大谷さん 災害グッズ器紹介

 

 

本当に使用できるの?の声に

大谷先生が挑戦しました(‘◇’)ゞ

大谷さん 災害グッズ麺大谷さん 災害グッズスープ

麺をすすり、スープもゴクリ

大谷先生ご協力ありがとうございました_(._.)_

 

 

 

🌸昨日の夕方、嬉しい便りがありました。

ねいとくん 賞状

ねいとくん 版画のみ

お子さまの作品が入賞し、表彰式に出席。

このお子さまは、秋吉先生大好きで・大好きで

きらりに来ては、秋吉先生のブランケットを身にまとい。

「新規教室で頑張って❣

 こんなことも出来るようになったよ。」

と激励してくれているかのようです。

 

 

雪解けは春の訪れを運んできます。

     「春」

昔から、「別れ」と「出会い」の季節と言われます。

小倉北校も来月少し早い「春」がやってきます。

みなさもご承知のところではありますが、

「秋吉先生」が新規教室に異動し、

「吉浦先生」が小倉北校にやってきます。

それぞれのつぼみをつけ、花が咲いていくかと思いますが、

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

☆彡お知らせ☆彡

   月15日(月)月曜開所日

   月18日(木)防災訓練(爆発想定)

   2月23日(火)イベント(きらりプラネタリューム)

  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こどもサポート教室「きらり」小倉北校

 

TEL:093-967-2304  
Mail:kirari.kokurakita@kurazemi.co.jp
受付時間:火曜~土曜 
10:00~19:00(日曜・月曜は休み)

地図

住所:福岡県北九州市香春口2丁目2-16ラフィーネ小倉205    

※モノレール香春口三萩野駅すぐ

きらり案内(送迎開始のお知らせ1.38MB)

↑PDFファイル(クリックで見れます)↑

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top