児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

山口 宇部鵜の島校

防災訓練を行いました!!【宇部鵜の島校】

みなさん、こんにちは!!

 

こどもサポート教室「きらり」宇部鵜の島校です。

 

きらりでは様々な災害時に慌てずに避難できるよう、毎月1度防災訓練を行っております。

どの災害時でも共通して行っているお約束があります。

 

IMG_8097

 

① 慌てずに歩いて移動すること。

 

 声のレベルは0~1 でということです。

 

声のレベルはグループタイム(集団学習)や個別で学習しており、レベル0は話しません。

レベル1は小さな声です。

普段学習していることが、災害時における避難訓練の場面でも活かされています。

 

他には、

③混雑する下駄箱前には3人ずつ移動します。

前の人が階段を降り始めたら(宇部鵜の島校の支援室は2Fにあります。)次の3人が下駄箱に移動します。

慌てて階段を降りない為にとても大切なことです。

 

最後に、

④点呼をとります。

 

IMG_8099

 

いざという時に安全確認が正確に行えるように、点呼の練習も大切です。

元気に手を挙げてお返事をする子どもや恥ずかしそうに返事をする子どももいます。

お返事からも子ども達の成長を感じてます。

 

毎月違った設定での訓練ですので、近くの小学校に避難したり、きらりの駐車場に避難したりしています。

小学校に避難する時は、歩くときに気をつけることが沢山あります。

こちらもグループタイム(集団学習)や個別学習にてお勉強しておりますので、またご紹介させていただければと思います。

 

いざという時に慌てず安全に避難するために、これからも月に1度様々な設定で防災訓練を行ってまいりたいと思います。

 

 

 

最後に父の日の作品をご紹介させていただきますね!!

 

お父さんへ

 

「ありがとう!!」の感謝の気持ちがいっぱいです!!

 

 

 IMG_8081 IMG_8016 IMG_8017 IMG_8084 IMG_8085IMG_8095

 

 

 

私たちは、小学生から高校生までの、発達について支援の必要である(特に発達障害を持った)

子どもを対象として、ひとりひとりの発達状況に合わせた療育を行っています。

支援・療育に関するご相談や、校舎見学無料体験も随時受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 こどもサポート教室「きらり」宇部鵜の島校 

 放課後等デイサービス

 対象:小学校1年生から18歳までの就学児

 所在地:〒755-0062

     山口県 宇部市 鵜の島町 7番地33

 アクセス:JR西日本 宇部線「宇部新川駅」から徒歩9分

         (↑クリックでGoogleマップに飛びます)

 TEL FAX:0836-39-5438

 E-mail:kirari.ubeunosima@kurazemi.co.jp

 受付時間:火~土曜日 10:00~19:00

       (※GW、お盆、年末年始除く)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カテゴリー

アーカイブ

page_top