児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

岡山 福富校

親子で挑戦!!陸上練習【岡山福富校】

季節も急に変わり、涼しい日が増えました。スポーツの秋ですね。

小学校の上学年の子どもたちは、放課後に陸上練習をしている学校もあるのではないでしょうか。

陸上練習と言っても、50m走や60mH、走り幅跳びと種目は様々です。ただ、全てに共通している事は「走る」ということ。唯一ソフトボール投げだけは違いますが・・・

この「走る」が0.1秒速くなることで、幅跳びや高跳びの記録も必ず伸びると言われています。

つまり、遠くに跳ぶ、高く跳ぶためには、「走る」の質を上げる事が重要になります。

では、今日は親子でできる陸上練習のポイントを2つ紹介します。

 

 1つ目・・・まっすぐ走る

 これは当たり前のように思えて、とても難しい事です。小学生の走っている様子を見ると、大抵のお子さんは蛇行しながら走っています。全力で走ってもまっすぐ走れるという事はとても大切な事です。そのためには、脇が開かないようにするのがポイントです。

 2つ目・・・前に振った腕(手)を顔のあたりまで上げる

 腕を大きく振れとよく言われますが、大きく振ることを意識しすぎると、肘が伸びて腕が上まで上がって来ません。「大きく振る」という声かけから、「手を顔のあたりまで上げよう」という声かけに変えてみてください。フォームが安定して、走る姿がかっこよくなりますよ。

rikujou_man_tankyori_png

ただ単に走る練習から、ポイントを意識した練習に変えて、質を高めればきっと成果が出てくると思います。走っている姿は自分ではなかなかわかりませんから、親子でぜひ試してみてください。

 

こどもサポート「きらり」岡山福富校では

一人ひとりの発達状況に合わせたオーダーメイドの

個別療育を行っていきます。

見学、体験のご予約を受け付けております。

お問い合わせをお待ちしております。

 

こどもサポート教室 「きらり」 岡山福富校

〒702-8031

岡山市南区福富西3丁目7-40

TEL/FAX 086-363-1636

メール kirari.okayamafukutomi@kurazemi.co.jp

受付時間 10:00〜19:00

開校日 月曜日〜土曜日(GW.お盆.年末年始休業あり)

カテゴリー

アーカイブ

page_top