児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

岡山 高島校

数字を「作る」【岡山高島校】

こんにちは。岡山高島校です。

 

遅れてやって来た梅雨の影響で、ジメジメした暑さが続きます。

 

夏は熱中症が心配される時期。こまめに水分補給しつつ、暑さを乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

 

さて、前回の高島校の記事で、数字が書けるようになったお子様のエピソードをご紹介

 

しましたが、今回も数字についてのお話です。

 

 

 

 

前回とは別の未就学のお子様ですが、このお子様は、支援の中で、文字や数字を書く課題

 

に取り組んできました。しかし、一部の文字や数字がなかなか上手く書けず、崩れたり、

 

鏡文字になったりしていました。

 

 

 

 

そこで、数字の形を正しく覚えてもらう目的で、粘土を使った取り組みを行いました。

 

見本を見ながら、1~10の数を、粘土で形作るというものです。

 

 

N.Mくん1 

 

 

すると、書く時とは違い、どの数字も鏡文字になることなく作ることが出来ました。

 

 

 

もしかすると、このお子様にとっては、鉛筆を使って書くよりも、粘土などの工作道具を

 

使って作る方が理解しやすかったのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

取り組みやすいもの、理解しやすいものは、お子様によって様々です。

 

きらりでは、これからも、お子様一人ひとりに合った支援を目指して取り組んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(おまけ写真)

 

支援後にお子様が、粘土で動物の形を作りました。

 

 

N.Mくん4

 

 

 

 

 

 

 

住所:岡山県岡山市中区清水495-3

TEL:086-206-6833

メールアドレス:kirari.okayamatakashima@kurazemi.co.jp

受付時間:火~土  10:00~19:00

地図

71449ba2962359eb45dfbeb5dd1a2eae-300x212[1]

カテゴリー

アーカイブ

page_top