児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

徳島 北田宮校

徳島県小学生プログラミング大会【北田宮校】

 

こんにちは!

こどもサポート教室きらり北田宮校です!^^

 

 

先日、「徳島県小学生プログラミング大会」がありました。

 

 

学校教育でプログラミングが必修化された流れもあり、最近はこういった大会も増えてきています。

 

 

北田宮校の療育の中でも、ビスケットやプロゼミなど学校で使われているようなアプリを使ってのプログラミング学習を取り入れています。

 

 

北田宮校に、「徳島県小学生プログラミング大会」に興味を持ったお子さんがいたので、この大会に向けて1つ作品を作ることにしました。

 

 

テーマは

「もっと好きになるわたしたちのまち」でした。

 

 

そこでお子さん本人のアイディアで、徳島県のご当地キャラクター「すだちくん」が主人公の、徳島県の有名なものを知ることができるゲームを作ることにしました。

 

 

タイトルは「すだちくんでゴー」!!(^^)/

 

IMG_2922

 
 
このゲームにはお子さんの努力や工夫が多く詰まっています。
 
 

◎主人公は徳島県民になじみ深い「すだちくん」を採用。(県に著作権使用申請済み)

 

◎徳島県内の八十八か所巡りができ、お寺の名前を知ることができる。

 

◎誰でも操作しやすい横スクロールゲーム。

 

◎徳島県で有名な「鳴門のうずしお」「鳴門のタイ」「しらさぎ」「すだち」「藍染マント」などが登場。

 

◎ゴールすると阿波踊りが流れて、踊り子が祝福してくれる。

 

◎すだちくん以外のキャラクターや障害物、背景は自分ですべて作画アプリを使って自作。

 

◎BGMや効果音は作曲アプリを使ってすべて自分で自作。

 

◎「藍染マント」を取ると一定時間空を飛べる無敵モードになる。

 

 

お子さんから次々と面白いアイデアが出てくるので、本当に驚かされました。

分からないところは指導員に聞き、自分でプログラムを組み立てていきました。

子どもの好きなことに対する吸収力はすさまじく、次々に難しいプログラムを使いこなすことができるようになりました。

 

 

IMG_7793

 

 
 

そして完成した作品を大会に応募すると…

 

 

なんと、「奨励賞」をいただきました。

 

 

実はこのお子さんがプログラミング大会に応募したのはこれが3回目

賞もらったのはこれが初めてだったので、担当指導員と一緒に大喜びしました。

 

 

「来年は絶対、入賞してやる!」

 

そう意気込んでいました。

 

 

学校の方でも表彰してもらい、大きな自信になったのではないでしょうか!

 

 

好きなものにとことん打ち込める子どもは本当に素敵だなと思います!

将来、ゲームを作るというが叶うといいですね。(^^)

 

 

画像③

カテゴリー

アーカイブ

page_top