児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

岡山 福富校

分度器【岡山福富校】

新しい学年となりましたが、なかなかスッキリ登校できない日々が続いていますね。
今日は小学4年生の算数についてです。

4年生の最初の単元は分度器です。
分度器は、直線が180°、一周が360°というのは、大人なら誰もが知っている事です。
しかし、初めて角度に触れる子どもにとっては、この180や360がなじみのない数字のため、直線を200°、一周を350°ときりのいい数字で間違えて覚えてしまうこともよくあります。
では、そもそも、なんでこんなきりの悪い数字を使っているのだろう、わかりやすい200や400を使えばいいのに・・・
と思い調べてみました。
すると、この360は12進法・60進法からきているようです。
代表的なものは、時計や干支ですね。
午前・午後=12時間、1分=60秒、1時間=60分など。

現在は12進法よりも、10進法が一般的に普及しているためなじみにくくなっていますが、分度器の360°というのは、この10進法、12進法、60進法全てにあてはまる数字になるそうです。
小学4年生の子どもに、だから一周がすべてに共通する360°になるんだよと教えても、ピンとこないでしょうが、数字の秘密は成長につれて興味が深まる子もいるかもしれませんね。

分度器

 

こどもサポート教室「きらり」岡山福富校では
一人ひとりの発達状況に合わせたオーダーメイドの
個別療育を行っていきます。
お問い合わせは下記にてお待ちしております。

こどもサポート教室 「きらり」 岡山福富校
〒702-8031
岡山市南区福富西3丁目7-40
TEL/FAX 086-363-1636
メール kirari.okayamafukutomi@kurazemi.co.jp
受付時間 10:00〜19:00
開校日 月曜日〜土曜日(GW.お盆.年末年始休業あり)

カテゴリー

アーカイブ

page_top