児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

岡山 高島校

トラがやってきた!?【岡山高島校】

こんにちは。岡山高島校です。

 

 

 

ある日のことです。

 

換気のため玄関のドアを開けっ放しにしていたのですが、

 

その玄関から誰かが入ってきました。

 

 

 

近付いてみると…

 

 

 

何とそこには大きなトラが!!

 

IMG_0584

 

突然のことに職員もビックリ!

 

 

 

 

IMG_0585

 

大変だ!食べられる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………というのは冗談で。

 

 

 

実はこのトラ、AR(拡張現実)の技術を使ったアプリで撮影したニセモノです。

 

 

ARについてはご存じでしょうか?

 

ざっくり言うと、現実の映像に架空の物体を出現させる技術です。

 

ポケ●ンGOが有名な例ですね。

 

 

 

 

 

 

 

先日、(一財)発達支援研究所が主催する研修に参加し、その中で、

 

遠隔支援によって、その場にいない人(バーチャルな存在)とのやり取りが

 

時として有効である、というお話がありました。

 

 

 

これまでのバーチャルな世界としては、

 

 

 

・記憶や想像力のイメージ(過去のことを思い出して話す、妖怪や幽霊を想像して絵にするなど)

 

・見立て遊び(ままごと、ごっこ遊びなど)

 

 

 

といったことが中心でしたが、今後は

 

 

 

・VR(仮想現実)

 

・AR(拡張現実)

 

 

 

といったものがどんどん入ってくると思われます。

 

 

 

 

そこで、今後の支援のヒントになるかもしれないということで、ARを体験することになり、

 

それが上の写真を撮るきっかけとなりました。

 

 

 

 

 

上の写真を玄関入ってすぐのところに掲示しているのですが、

 

まるで本物のトラがいるかのように見えるので、お子様たちは興味津々。

 

本当にいると信じているお子様、「他の動物は出せないの?」と職員に質問するお子様もいます。

 

 

 

 

ARを支援の中でどのように使うかは今のところ未定ですが、

 

もしかしたら将来、遠隔支援や、架空の人物による支援が当たり前の時代が

 

来るのかもしれませんね。

 

 

IMG_0583

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」岡山高島校

住所:岡山県岡山市中区清水495-3

TEL:086-206-6833

メールアドレス:kirari.okayamatakashima@kurazemi.co.jp

受付時間:火~土  10:00~19:00

地図

71449ba2962359eb45dfbeb5dd1a2eae-300x212[1]

カテゴリー

アーカイブ

page_top