児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

九州・中国・四国エリアからのお知らせ

山口 宇部鵜の島校

スケジュール紹介【宇部鵜の島校】

こんにちは!

こどもサポート教室「きらり」宇部鵜の島校です。

最近は、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですね。小学校などでも感染者がでており、皆様ご不安なことと思います。

きらりでも、手洗い、うがい、消毒など、今までもやってきたことですが、さらなる徹底をしていきたいと思います。

さて、今回はきらり宇部鵜の島校に通っているお子さまたちが、どのような1日を過ごしているのか、

ほんの一部ではありますが、ご紹介したいと思います!

スケジュール

これは、とあるお子さまの1日のスケジュールです。手洗い、消毒もスケジュールの中に入っているので、忘れにくいですね!

すでにしっかりと習慣づいているお子さまには、入っていないこともあります。お子さまにあわせて少しづつ変わっています。

遊びでは、少し広めのスペースで、色々なお子様たちと一緒に楽しく遊んでいます。職員が一緒に遊ぶこともあり、

そのなかで遊びに誘ったり、順番を守ったり、謝ったりと、コミュニケーションの練習をすることも多いです。

 

勉強のスケジュールでは、指導員と1対1の学習をしています。内容はお子さまによってさまざまで、

コミュニケーションの練習をする子、社会のマナーの勉強をする子、手先を動かしたり(微細運動)、体を動かしたり(粗大運動)

する子など、その子に必要なことを考え行っています。

勉強

おやつの時間はその名の通り、おやつを楽しむ時間です!しかし、ただのお楽しみタイムとも限りません。

いただきますやごちそうさまのあいさつの練習や、片付けの練習、以前ご紹介した終了箱(フィニッシュボックス)を使った

終わりの概念の習得、まだご紹介していませんが、PECS(絵カード交換式コミュニケーションシステム)の練習など、

学べることはたくさんあるのです!!

おやつ

このように、一日を通して少しづつ学んで、少しづつ練習をしていきます。

できるだけ楽しい活動の中で、成功を積み重ねていけるようにしていきたいと思っています。

 

私たちは、小学生から高校生までの、発達について支援の必要である(特に発達障害を持った)

子どもを対象として、ひとりひとりの発達状況に合わせた療育を行っています。

支援・療育に関するご相談や、校舎見学無料体験も随時受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 こどもサポート教室「きらり」宇部鵜の島校 

 放課後等デイサービス

 対象:小学校1年生から18歳までの就学児

 所在地:〒755-0062

     山口県 宇部市 鵜の島町 7番地33

 アクセス:JR西日本 宇部線「宇部新川駅」から徒歩9分

         (↑クリックでGoogleマップに飛びます)

 TEL FAX:0836-39-5438

 E-mail:kirari.ubeunosima@kurazemi.co.jp

 受付時間:火~土曜日 10:00~19:00

       (※GW、お盆、年末年始除く)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カテゴリー

アーカイブ

page_top