児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

近畿エリアからのお知らせ

兵庫 東加古川駅前校

手作り教材紹介します♡

こんにちは!

コロナウイルスの影響で、家にいる時間が長い子ども達。

元気過ぎて大変な時もあれば、何だか食欲も落ちて心配な時もある…

家での過ごし方、悩みますよね。

今回は、きらりで使用している中から、小さい子向けの手作り支援グッズを紹介します。

小さいお子様がいらっしゃる方、手作り大好きな方、ご参考にいかがですか?

簑田先生の作品なので、ご質問があればどうぞ♥

 ブログ用 はらぺこあおむし

はらぺこあおむしひも通し(指先の訓練)

あおむしさんがパクパク。絵本と同じくだものを食べていくよ。

もうひとつは、数字の順番に通していこう。

ブログ用 お弁当

お弁当を作ろう(ままごと、ものの名前、ホック、ボタン、ファスナー)

お弁当作るの、楽しいな。

いただきます。おいしいね。ごちそうさま。

ブログ用 洗濯物

洋服とお洗濯(ファスナー、ボタン大小、小さいせんたくばさみで干す、洗濯機、ホック)

“小さいボタンの練習がしたい”というご要望から、手作りさせていただきました。

洗濯機でお洗濯。

お洗濯が終わったら、干しましょう。

 

きらりでは、子ども達が大喜びで使ってくれています。

皆さんの日々も、笑顔あふれる毎日でありますように…

もしお困りのことがございましたら、何でもお気軽にお話下さいね。

お待ちしております!

 

 

<きらりからのお知らせ>

きらりの協力機関「一般財団法人 発達支援研究所」からのお知らせをお伝えさせていただきます。 「一般財団法人 発達支援研究所」の講義のなかで、きらりの新しい遠隔支援が紹介されています。この動画には、新型コロナウィルスによってお子様の環境がどう変わっていくのか、そしてこれから何が必要になっていくのかが、最新の研究をもとに詳しく、そしてわかりやすく解説されていますのでぜひご覧ください。4つの動画がありますが、お時間がない方「3」がきらりの遠隔支援の紹介です。 ==================================== 講義「これからの遠隔支援」by (一財)発達支援研究所

 

1.新型コロナウィルス問題 (約14分)

https://hatsuken.or.jp/video/detail/7871/

 

2.ポストコロナの新しい社会と遠隔支援(約10分)

https://hatsuken.or.jp/video/detail/7873/

 

3.今始まった遠隔支援の模索(約16分)

〜さまざまな遠隔支援の紹介〜

https://hatsuken.or.jp/video/detail/7877/

 

4.はつけんラボでつながる〜研究所紹介〜(約7分)

https://hatsuken.or.jp/video/detail/7880/

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

こどもサポート教室「きらり」東加古川駅前事業所

住所:加古川市平岡町新在家2丁目280-8    グランヴィラモリタ2F203号室       

地図 受付時間:火~土 10時~19時 TEL/FAX:079-451-7660 メール:kirari.higashikakogawa@kurazemi.co.jp

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

カテゴリー

アーカイブ

page_top