児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

近畿エリアからのお知らせ

大阪 狭山金剛校

☆イベント内容のご紹介(2020年11月~2021年1月)☆【大阪 狭山金剛校】

あけましておめでとうございます。

昨年度は大変お世話になりました

本年度もよろしくお願い致します。

 

大阪狭山金剛校では社会情勢が厳しい中でも、

子ども達、保護者の方々に安心して来ていただけるように除菌・換気の徹底行い、

日々、こどもたちの成長サポートを行っております。

そんな中、感染対策を行いながらも各月ごとに

行われたイベント内容を簡単紹介させて頂きます♪

 

2020年11月のイベントは「カタカタキツツキ」を行いました♪

キツツキが棒をカタカタとつつきながら降りていく仕組みとなっています。

キツツキの色塗りをしたり、自分で好きな絵を描く子もいました。

ゆうたくん 作業風景ある子は「マイクラの絵、描きたいから見せて!」と

指導員の携帯に移った画像を見せてもらいながら

頑張って写し描きする子や、

 

 

そうちゃん 作業風景 色塗り

とあるアニメのキャラクターを

細部までこだわって写し描き、色を塗る子もいました。

 

のんたん 作品と共に上手に出来たら次は棒の先に付ける絵を描きます。

「ボールを描こうかな?」

「星にしようかな?」等、話し合ったり♪

 

しょうくん カタカタキツツキ

「ゴールの旗にするよ!」と先生に形を描いてもらい、色を上手に塗ってさぁ棒に貼り付けます!

「この辺りかな?もっと上かな?」と、言いながら微調整しながら取り付けたりする姿がありました。

りっくん 作品と共に完成した作品を「見てみて!」と嬉しそうに見せてくれる子や、「僕の方が早く落ちていくね。」と落ちるスピードの違いに気付く子もいました。

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top