児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

新潟 女池神明校

支援の一コマ〜放課後等デイサービス編〜 【新潟 女池神明校】

こんにちは!

 

 

こどもサポート教室「きらり」女池神明校です!

 

 

前回は児童発達支援の一例を紹介しました。

 

 

今回は小学生以上の放課後等デイサービスについて紹介したいと思います!

 

 

放課後等デイサービスは小学生〜高校生までと幅広く、希望される支援も様々です。

 

 

「宿題を一緒に取り組んでほしい」

 

 

「授業を聞いたりお友達と関わるのが苦手で、コミュニケーション面の支援をしてほしい」

 

 

「授業でつまづいた範囲をきらりで復習してほしい」などなど・・・

 

 

その中で、今回は放課後等デイサービスの支援の流れの一例を紹介します!

 

 

本日の予定はこちら!

 

8C87CD15-3292-4A19-96EF-94AB8EA43F04

 

 

ここは児童発達支援と同じで、わかりやすいよう視覚的に伝えていきます。

 

59C4737B-F703-4E18-B506-FBCDF001372D

 

 

机は指導員と対面になることが多いですが…

 

05AE193E-03D8-4642-94C2-4C0C69424708

 

 

今回は正面が壁になるようにセッティング!

 

 

お子さんが集中しやすいように環境を整えます。

 

 

 

 

  

いよいよ支援スタート!

 

 

お話や休憩を挟みつつプリントに取り組みます!

 

 

プリントはお話を耳で聞いて答えるものや

 

 

イラストを見て様子を考えるもの・・・

 

 

国語や算数にも取り組みます。

 

 

もちろんお子さんに合わせて内容や枚数は変わりますよ★

 

 

そのあとはワクワクのお楽しみ

 

 

お子さんの興味・関心に合わせて指導員と一緒に取り組みます。

 

D74F8A3F-CBD4-4543-9F47-C4690A9CE9C6

 

今回のお子さんは工作が大好きなのでダンボールを使って剣を作りました 😀 

 

 

他にはUNOやすごろくをしたり、

 

 

図鑑を読んで過ごしたりもします。

 

 

「きらり」の支援では

 

 

一緒に今日あった出来事などをお話して、相手にわかりやすくお話する練習をしたり、

 

 

カードゲームをしてルール理解の支援をしたりなど、

 

 

その子に合わせて様々な支援に取り組んでいます。

 

 

悩みや苦手な事というのは人それぞれ・・・

 

 

なので!

 

 

今後も一人ひとりに合わせた支援を行なっていきます!

 

 

 

 

きらりでは、小学生〜高校生までのお子さんの個別支援に加え、

1歳半〜6歳の未就学のお子様の支援も行っております!

集団での関わりだけでなく、大人との1対1での療育を受けてみたい!

というご希望がありましたらぜひご連絡ください★

〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎

こどもサポート教室「きらり」女池神明校

新潟市中央区女池神明2-3-3 →地図はこちら

℡・fax : 025-288-5026

mail : kirari.meike@kurazemi.co.jp

〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎〇●◎

新潟 中央区 発達障がい 自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、
ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、発達支援
知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、でこぼこ、グレーゾ―ン、
SST、療育、個別療育、学習支援、通所支援、autism. ASP , ADD

カテゴリー

アーカイブ

page_top