児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 名古屋小幡校

久し振りに繋がってみた(^^♪【名古屋小幡校】

こんにちは。

こどもサポート教室「きらり」名古屋小幡校です。

 

6月15日(月)、久し振りの月曜日開校(集団療育)でした!(^^)!

今回のテーマは、みんなと○○○○でつながろう

 

新型コロナウイルスの感染が心配される中、友達と一緒にお話ししたり、ゲームをしたりしたい!!でも、、、三密は危険⚠ 

「今、繋がることができるものは何でしょう?」

子どもたちにも考えてもらいました。

 

最近よく耳にする、

「オンライン」 オンライン授業、オンライン飲み会・・・

※きらりでもオンライン支援を行っています。

ということで、オンラインで繋がる体験をしてもらいました♪

 

(オンライン体験、内容)

①自己紹介

②クイズ(都道府県〇×問題、なぞなぞ、記憶力ゲーム)

③「く」のつく言葉 入力対決

④他校舎と繋がってみよう

⑤絵しりとり

 

①早速、自己紹介をしてスタートです。

自己紹介は、タイピングも体験してもらいたい。と思い、ワードで自己紹介カードを作成しました。5年生の子は、授業でもパソコンを使っているようで、とても早くタイピングができており、驚かされました。2年生・4年生の子も、ローマ字表を見ながら一生懸命タイピングしてくれました。「パソコンを使うことが好き」と言ってくれる子がたくさんいました。

6

 

③5分間でどちらが早く「く」のつく言葉を入力できるか

2人vs2人に分かれ、ワードに入力できた「く」のつく言葉の数を競います。一人の子が入力している間は、もう一人は紙に書き伝えるという方法で協力して参加してくれました。タイピングは両チームとも早く、24個vs26個と接戦の勝負となりました。

IMG_3125

 

⑤絵しりとり

ZOOMアプリのホワイトボード機能を使用して、絵しりとりをしました。「子どもには書きにくくないかな?」と指導員は心配していましたが... 「パソコンが好き」と言い、一度使い方を教えるとすぐに使いこなしていました。初めて会う子との絵しりとりでしたが、直接話すより、リラックスしてやりとりできました。

6月15日2

 

 

 

今回はご参加いただきありがとうございました。初めての試みでしたが、いかがだったでしょうか?

新型コロナウイルス第二波に備え、いざという時にオンライン支援が行えるように、今後もこのような体験を通してパソコンに慣れてもらえたら良いかと思います。

またの参加をお待ちしております。

 

 

**********

お子様の発達のことで悩んでいませんか?

小幡校では、相談・・体験等随時受け付けております。

下記までお気軽にお問い合わせください。

 

児童発達支援・放課後等デイサービス

こどもサポート教室「きらり」小幡校

所在地:名古屋市守山区小幡太田16-22 ライム・ヴィラ202号

TEL:052-799-9750

開所日時:火~土曜日 10:00~19:00

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top