児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 名古屋小幡校

キラリックパーク(後編)【名古屋小幡校】

こんにちは!

子どもサポート教室「きらり」名古屋小幡校です\(^o^)/

 

10月15日に集団療育「恐竜時代を大冒険!!」を行いました。

※前回のブログの続編になっています。

 

(プログラム内容)

④いろいろな障害物の壁を越えて進もう ⑤恐竜パズルを完成させよう

 

いよいよ、卵を返しに出発です。 敬礼をして、「いっていきます!!」 

 キラリックパーク8

ワニのいるトランポリンや平均台、あみくぐりなどの障害物を通って、恐竜のところへ。

ワニもたくさんいましたが、さすが!きらり隊員達。勇気を持ってどんどんと進んでいくことができていました。

 キラリックパーク3 キラリックパーク16  キラリックパーク17

 

さらに進むとティラノサウルスが! ボールを当てて倒し、そのまた先に進むと・・・ 

キラリックパーク1

眠っているステゴサウルス。「そーっと、しずかにね」と言い合いながら、隊長が責任を持って卵を返してくれました。

キラリックパーク20

 

ミッションをクリアしたら、副隊長の役目。敬礼をしながら「(`・ω・´)ゞ1」、「(`・ω・´)ゞ2」、「(`・ω・´)ゞ3」、、、と点呼をとり、 「無事、卵を返しました。」と、報告することができました。頼もしく、かっこよくできました。

報告をした後、帰りにもミッションが! A「研究所で飼っているお猿にバナナをとってきてください」 B「恐竜パズルを完成させてステゴサウルスをよみがえらせてください」

 

ミッションA

どこにバナナがあるのかな?地図を確認して、「ここだ!」戸を開けると、ここにもお猿。高いところにバナナが。みんなジャンプしてとることができました。🍌🍌

キラリックパーク9 

 

ミッションB

最後のミッション。みんなで巨大な恐竜パズル。なかなか難しく、「何か違うな~」「ここじゃないかな?」と、みんなで相談し合いながら、ステゴサウルスをよみがえらせることができました。

キラリックパーク18

 

大冒険を終えミッションをクリアした勇気ある隊員達へ、KIRARICK PARKのシールを贈呈。しっかりお礼を言い、敬礼をして、かっこよく終わることができました。

キラリックパーク6  

 

 

教室内に出来上がったジャングルで大冒険を楽しんでもらえたようです。

いつもと違う状況に助け合ったり集中して取り組む場面に感心しました。

家に帰ってからも、おうちの人に、恐竜クイズを出したり、お話しをしてくれた子もいたみたいです♪

 

また、楽しんでもらえる企画を考えていきます。

 

次回の集団は、11月19日。フリースクールを行います。みんなでゲームをしたり工作をしたり、楽しく過ごしましょう!個別での療育も受け付けております。是非、ご利用ください。

 

 

小幡校では、体験・相談等随時受け付けております。

下記までお気軽にご連絡ください!

 

**********

 

児童発達支援・放課後等デイサービス

こどもサポート教室「きらり」小幡校

所在地:名古屋市守山区小幡太田16-22 ライム・ヴィラ202号

TEL:052-799-9750

開所日時:火~土曜日 10:00~19:00

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top