児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 刈谷校

【支援教材紹介】国語の読み取りの前の段階には…。

皆さんこんにちは。こどもサポート教室「きらり」刈谷校です。

すっかり秋が深まり、寒くなってまいりました。

私も出社途中の、街路樹を見ているのですが、黄色に色づき始めていて「あぁ、秋だなぁ~」としみじみと感じていました。

 

 

 

さて、本日は算数の支援教材ではなく国語の支援教材の紹介です。

最近保護者様から結構相談を受けていることがあります。それは…

 

「国語の読み取りが苦手なんです…」「読み取りが嫌いでやらなくって…」

 

たしかに最近の読み取り問題って難しいものがありますよね。

私もお子様の宿題を見ているのですが、時々国語の読み取り問題で「こんなに難しいのが出るんだ…」と思ったことがあります。

実はブログを書いている担当者も国語の読み取りが苦手なので、どのようにしたら楽しくできるのか考えてみました。

 

 

実は、国語の読み取り問題で重要となってくるのは、文をつなぐ助詞がポイントとなってきます。

意外かもしれませんが、詞を間違えてしまうことで文章の流れが全然違うものになってくるんです。

例えば…

 

①ぼく、うれしく思った。(自分だけがそう思った意味)

②ぼく、うれしく思った。(自分だけでなく、他の誰かもそう思ったという意味)

 

①と②では助詞が1文字だけ違うのですが、意味が全然違ってきます。

中には助詞を間違えて読んでしまっている、飛ばして読んでしまっている子が見られます。

 

そこで助詞を鍛えるものとして作った教材がこちらになります。

その名も「助詞工場クイズ!!」

IMG_4615

こちらは10個の助詞の中から正しいものを1つ選んで、文を完成させるというゲームになっています。

「文章問題は苦手だけど、これはすき!」というお子様も見られます。早速やってみましょう。

 

下の文章にあてはまる助詞を考えてみます。

得意な子は10種類の中から選ぶことそしていますが、今回は少し数を減らして4個の中から選ぶ問題です。

 

IMG_4616

 

 

さて、何があてはまるでしょうか?

 

 

IMG_4617

 

「や」を当てはめてみました。

「きょうや、いいてんき?」

お子様たちは違和感に気付き、他の文字を当てはめていきます。

 

IMG_4618

 

「に」をあてはめてみました。

「きょうにいいてんき?」

うーむ、これもちがうなぁ…。

お子様たちはまた考えてあてはめていきます。

IMG_4619

「は」をあてはめてみました。

「きょうはいいてんき!」

お!これは意味が通っているので正解ですね!

このように実際に当てはめることが出来るので、文章読解のカギとなる助詞を楽しく身に着けることが出来ます。

ちなみに応用編として、3語文で助詞を入れるクイズを行っていますので、着実なステップアップもできますね。

 

 

というわけで本日の教材紹介のコーナーはここまで!

次回もお楽しみに!!

 

 

——————————————————————————————————

こどもサポート教室「きらり」刈谷校では、体験を随時受け付けています。

TEL:050-3533-0297

住所:愛知県刈谷市広小路3丁目301

まずは気軽にお電話ください。

——————————————————————————————————-

カテゴリー

アーカイブ

page_top