児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

新潟 姥ヶ山校

2021年2月 ✨放デイの小集団イベントの様子✨

みなさん、またまたこんにちは(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

前回は児発の小集団イベントの様子をお届けしましたが

 

 

 

 

 

今回は予告通り、放デイのイベントの様子をお届けします!

 

 

 

 

 

 

それでは・・・さっそく・・・

 

 

 

 

 

👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇

 

 

 

 

 

 

<化学実験>

 

 

 

今回も放デイのお子さまに不動の人気・・・化学実験を行いました!

 

 

 

 

 

今回の化学実験も自宅にある物で出来る実験ですが、片付けが少し大変なので

 

 

 

 

 

今回の実験もきらり姥ケ山校に来てぜひやってみてくださいな( ゚Д゚)!

 

 

 

 

 

今回の化学実験は・・・炭酸マグマ🔥の作り方

 

 

 

 

 

準備する物は

 

 

 

『50度くらいのお湯』

 

『油(普通の食用油)』

 

『炭酸入浴剤(炭酸バブや温泡)』

 

『食紅』

 

『透明なプラスチックコップ』

 

 

 

 

 

 

これら5つを使って炭酸マグマを作っていきましょう(‘◇’)ゞ

 

 

①まずはプラスチックコップに50度くらいのお湯を入れます。

 

 

 

 

②コップのお湯に食紅を入れてかき混ぜます。

 

 

 

DSC_1289

 

 

 

DSC_1290

 

 

 

今回は緑の食紅を使いました。

 

 

 

 

 

③食紅を混ぜたお湯に油を入れていきます。

 

 

 

DSC_1291

 

 

 

DSC_1292

 

 

 

油を入れると何だか不思議な状態になりましたね!?

 

 

 

【豆知識ポイント💡】

 

水と油では性質のちがいがあるため、水と油をいっしょに入れても、けっしてまざりあわないのです。

 

 

油が上で水が下になって分離するのは、油の密度が水の密度よりも小さい、つまり、油が水よりも軽いためです。

 

 

 

 

 

 

④油を入れた後、炭酸成分入りの入浴剤を投入!

 

※注意!! 炭酸バブを1個全て入れずに、4分の1だけ入れます!

 

 

 

 

入浴剤を入れると・・・

 

 

 

 

👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇 👇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炭酸マグマの出来上がり(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

身近にある物で不思議な現象を体験することが出来るのも

 

 

きらりの魅力✨の1つです!

 

 

 

 

 

 

 

3月にも放課後等デイサービスのお子さまの小集団イベントを予定しております!

 

 

 

 

 

 

3月15日(月)17時からの予定です!

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお子さまのイベントのご参加をお待ちしております(^^)

 

 

イベント参加希望のお子さま、絶賛募集中です!!

カテゴリー

アーカイブ

page_top