児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

新潟 姥ヶ山校

11月の小集団の様子です♫【新潟 姥ケ山校】

みなさん、こんにちは!

 

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」姥ケ山校です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さも強まり新潟県内でもインフルエンザが流行してきましたね( ˘•ω•˘ )

 

 

 

 

 

この時期になると「注射がイヤ!」との声が多く聞かれます。

 

 

 

 

先生たちも嫌いだったよ・・・気持ちは分かるよ・・・(;´Д`)

 

 

 

 

でも体を守るためだから頑張ろうね(^O^)/

 

 

 

 

さて今回は11月に行った小集団イベントの様子をご紹介します!

 

 

👇   👇   👇   👇   👇   👇   👇   👇   👇   

 

未就学のお子さま対象の小集団イベントの様子

 

 

 

を作ろう! 

 

 

まずは秋になった時の葉っぱの色や種類を確認します。

 

 

DSC_0272

 

 

 

それから本物の葉っぱを使ったスタンプをちぎり絵で作った木に

 

 

 

 

自分の好きなようにペタッペタッとスタンプしていきます。

 

 

 

 

赤や黄色やオレンジ色の葉っぱがどんどん重なっていき・・・

 

  

  DSC_0274   ⇨   DSC_0276   ⇨   DSC_0290

 

 

みんなで協力してこんなにきれいな秋の木ができました!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

②みんなでやろう、段ボール

 

 

姥ケ山校では初の段ボールパズル!

 

 

 

 

段ボールには形が描いてある面と絵が描いてある面があります。

 

 

DSC_0278

 

 

そして壁に貼ってある紙と同じ形を合わせていきます。

 

 

DSC_0279

 

 

1つ持っていくごとにお友だちとバトンタッチ!

 

 

 

 

「反対だよ」「下から作った方がいいよ」とお友だちからアドバイスを

 

 

 

 

もらったり、応援ももらいながら協力して・・・

 

 

じゃーん!DSC_0281

 

 

上手に「さるかに合戦」の絵ができました( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生のお子さま対象の小集団イベントの様子  

 

 

①SST(聞くコツの復習と姿勢の確認)

 

 

まず始めにSSTでお話を聞くコツの復習を行いました。

 

 

 

 

それから色々な座り方をしている絵を見てもらい、

 

 

 

 

どの姿勢で聞いたらいいか考えてもらいました。

 

 

 

 

「きらり」では正座だと足が痺れて動けなくなるため三角座りになりました(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

②すごろくのマスを作ろう♪

 

 

 

2つのチームに分かれてすごろくのマスの指示を考えます!

 

 

DSC_0285   DSC_0284

 

 

個別の支援中に考えた指示を書くお友だちやその場で考えて指示を書くお友だちがいました。

 

 

 

 

他のお友だちがどんな指示を書いたのかな?と気になるお友だちもいました(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

③巨大すごろく!

 

 

スタートとゴールの位置だけ決めて道筋やマスの順番を自分たちで決めていきます。

 

 

 

 

ゴールの直前にトラップを置きたいお子さまが多く、

 

 

 

 

お子さま同士で話し合い、どの指示カードを置くか決める様子が見られました。

 

 

DSC_0286

 

 

すべての準備ができたらスタート!!

 

 

 

 

「きらり」のすごろくは巨大サイコロを振って、

 

 

 

 

止まったマスの下に置いてある指示カードを読んで進めていきます。

 

 

DSC_0288   DSC_0289

 

 

スタートの近くに戻る指示が多くなかなか進めず、どのマスにどんな 内容が

 

 

 

 

書かれているか分かっているため指示を見ずに行う場面が見られました(*´Д`)

 

 

 

 

楽しかったようで最終的には笑顔が多く見られました(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回「未就学のお子さま」のイベントでは

 

 

 

 

季節感を感じること」、「お友だちと協力すること」、「ルールを守ること

 

 

 

 

というつを目標に行い、楽しんで活動することができました。

 

 

 

 

使っていたものをお友だちに譲る場面や順番を守る場面も

 

 

 

 

多く見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生以上のお子さま」のイベントでは

 

 

 

 

妥協点を見つける」「お友だちと協力する」「聞く練習をする

 

 

 

 

というつを目標に行いました。

 

 

 

 

自分の要求だけではなく、相手の希望を聞きながら妥協点を見つける練習ができました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

姥ケ山校ではイベントの振り返り支援も行っております。

 

 

 

 

 

イベントの振り返りを行うことで思い出すこと、

 

 

 

 

表現することの練習につなげています。

 

 

振り返りシート①

 

 

慣れてきたお子さまは、理由も記入するようになってきています(^O^) 

 

 

 

 

次回のイベントは月ならではのイベントを考えております。

 

 

 

 

ぜひご参加下さい(*^▽^*)

——————————————————————————————————-

こどもサポート教室「きらり」姥ケ山校

 

新潟市中央区姥ケ山5丁目14-81

 

姥ケ山校はこちら→

 

Tel:025-250-1412

 

E-mail:kirari.ubagayama@kurazemi.co.jp

 

開校日:火~土曜日(10:00~19:00)

 

ちょっと晴れた日の姥ケ山

 

——————————————————————————————————-

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、

ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、

知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、でこぼこ、グレーゾ―ン、

SST、療育、個別療育、学習支援、通所支援

カテゴリー

アーカイブ

page_top