児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 豊田校

10までの計算のコツとは!?【豊田校】

こんにちは!こどもサポート教室「きらり」豊田校です。

最近は雨が降り続いており、気分的にも落ち込みやすい時期になってきていますね…。

そんな中でも、「きらり」豊田校に通ってきてくれるこども達は元気よく「こんにちは!」を来所するため、私た豊田校スタッフも元気がもらえます!

 

 

さて、今回は算数の支援の小話を紹介します。

1年生になった子に多いのですが、一番悩まれていることといたしましては「10までの計算がなかなかできない…」ということです。

いきなり「+」や「-」という記号が出てくるため混乱をしてしまうケースが多いのに対し、頭の中で減らしたり増やしたりする処理がなかなかできないことが考えられます。

 

 

そんななかで20問ほどあるドリルを解いてとなったらこどもたちは大変ですよね…

 

 

きらりでもプリントを用意するのですが少し工夫をしています。

これはブログ担当者が作った「引き算」のプリントですが、

一番下の部分にブロックを置いて、今もとめる計算を視覚的に分かりやすく示せるようになっています。

例えば①の9-7なら

・はじめにブロックを9個ならべる→そのあとに7個前から順番に取っていく

というようになっています。

 

大切なことは「引き算はどういうことなのか?数字が増えるのか減るのか?」「足し算はどういうことなのか?数字が増えるのか減るのか?」を認識することが重要になると思います。

 

たくさんの問題を解いて求めることも重要ですが、その意味を知ることがある意味、一番の近道になるかもしれませんね。

 

 

というわけで今回のブログはここまで!次回もお楽しみに!

———————————————————————————————————————————————————-

こどもサポート教室「きらり」豊田校

愛知県豊田市小坂本町6-10-1 2F      Photo_21-01-23-11-46-51.347

TEL:050-3533-0247

FAX:0565-31-9777

—————————————————————————————————————–

カテゴリー

アーカイブ

page_top