児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

新潟 はくさん校

🍂11月のきらり広場🍂【新潟 はくさん校】

 

 

 

120681212068121206812

 

 

 

こんにちは(*^^*)

 

「きらり」はくさん校です🏠♪

 

 

紅葉がきれいな時期になりましたね(*´`*)🍂

 

 

公園や山には、きれいに染まった落ち葉や、どんぐりやまつぼっくりなどが

 

 

たくさん見られるようになり、大人になってもわくわくします♪

 

 

 

 

 

さて、今回のイベントでは自然からいただいた

 

 

秋の木の実をつかった製作遊びをしてみんなで楽しみました👏✨

 

 

その時の様子をご紹介します!

 

 

 

まずは、初めましてのお友だちに自己紹介です!

 

 

DSC_0335

 

 

少しドキドキしましたが、上手にお名前を教えてくれました(`・ω・´)b✨

 

 

お話を聞く姿勢もすばらしいですね✨

 

 

 

 

こちらはどんぐりをつかったでんでん太鼓作りです🥁♬

 

 

DSC_0342

 

1

 

 

土台の段ボールを選んで、好きなお耳をつけて、絵を描きます😽🖍

 

 

DSC_0366

 

 

一人では難しいところは指導員に助けを求めて、

 

 

協力して作りました(*^-^*)!

 

 

DSC_0365

 

 

 

 

 

お次は、木の実ケーキ作りです🍰♪

 

DSC_0351

 

 

ケーキの土台にどんぐりや、落ち葉、

 

 

まつぼっくりや、椿のたねなどを

 

 

自由に飾っていきます✨

 

 

DSC_0376

 

 

仕上げにペンで色を塗ったり、折り紙を貼ったりして彩を添えて

 

 

おいしそうな秋のケーキが完成です😋!!

 

 

 

 

自然物をつかった素敵な作品が2つ完成しました✨

 

 

DSC_0370

 

DSC_0352

 

 

「でんでん太鼓作りが楽しかった!」

 

 

「ケーキに葉っぱをつけたり、実をつけたりして楽しかった!」

 

 

と、子どもたちも喜んでくれました(*´ω`*)✨

 

 

 

製作遊びでは、

 

 

ワクワク感や「ああしたらいいかな?こうしたらいいかな?」と

 

 

試行錯誤したり想像したり、それを創造する力を育みます。

 

 

また、切る、貼る、塗る・・・などのさまざまな動作が入ることで

 

 

手指訓練にもなり、脳へもいい刺激が送られます。

 

 

 

今回参加してくれた子どもたちも、

 

 

作るときの真剣な表情や、どうしたらいいかと迷う表情、

 

 

できた時の嬉しそうな表情や、

 

 

自分の作ったおもちゃで遊ぶ時の楽しそうな表情、

 

 

いろいろな顔をわたしたちに見せてくれました(o^―^o)

 

 

これからも子どもたちのいろいろな顔を引き出していけるよう支援してまいります!

 

 

 

 

次回のきらり広場は、12月23日(月)です☆

 

 

大切な人への年賀状作りを企画しております✨

 

 

 

 

 

また、毎週火曜・水曜の13:00~17:00は

 

 

プチきらり(無料体験会)を行っています!

 

 

職員一同、お待ちしておりま~すヾ(≧▽≦)ノ💕

 

 

 

1206812 - コピー1206812 - コピー1206812 - コピー

 

 

 

 

○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎

こどもサポート教室「きらり」はくさん校 
新潟市中央区上大川前通4番町46番地3 →地図はこちら
TEL:025-201-6226 
開校日:火~土曜日(10:00~19:00) 
○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎ 


新潟 新潟市 児童発達支援 放課後等デイサービス 発達障害 自閉症 自閉症スペクトラム
ADHD アスペルガー症候群 ダウン症 広汎性発達障害 支援級 個別支援級 発達支援
知的障害 LD 重複障害学級 ことばの遅れ でこぼこ グレーゾーン SST 療育
個別療育 学習支援 通所支援 autism. ASP ADD

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top