児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 豊田校

言葉を記号化する ~●●■● ●■●● ●●~【豊田校】

こんにちは。こどもサポート教室「きらり」豊田校です。

早いものでもう6月も下旬になり、2021年も半分が経とうとしています。

まもなく本格的な夏がやってきます。暑くなる日々が続きますので、来所の際には予防として水筒などをお持ちください。

 

 

 

さて、タイトルを見てなんだこれと思われた方もいるかもしれませんが、

これはパソコンやタブレットの文字化けではございません。

これは音記号というものを使って、タイトルを書いたものになります。

 

音記号とは、まだ文字と音の一致が結びついていないお子様に支援として用いることがあります。

(例えば、「う」というひらがなをさして「あ」と答えたり、「に」というひらがなをさして「お」と答える等)

音記号のルールは以下のようになっています。

スライド1

 

これらのルールは一例であり、色分けで判別するのもいいですね。

これを用いて、食べ物の単語をいくつか表してみるとこのようになります。

 

スライド2

記号を用いることで今自分が何を読んでいるのかを認識しやすくなります。

少し慣れてきたら、お子様によってまだ一致出来ていない部分のみを記号化してあげる

分かりやすくなりますね。

 

というわけで今回のブログはここまで!次回もお楽しみに!

———————————————————————————————————————————————————-

こどもサポート教室「きらり」豊田校

愛知県豊田市小坂本町6-10-1 2F      Photo_21-01-23-11-46-51.347

TEL:050-3533-0247

FAX:0565-31-9777

—————————————————————————————————————–

カテゴリー

アーカイブ

page_top