児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 浄心校

秋の工作【浄心校】

こんにちは!きらり浄心校です😊

 

あっという間に10月も最後の週です🍂

みんなが楽しみにしているハロウィンももうすぐですね🎃🎃🎃

ハロウィンと言えば、かぼちゃ!かぼちゃスイーツがおいしい季節です。

個人的には一番好きな季節がやってきました😊

 

食欲の秋!そして芸術の秋!

浄心校では素敵なアーティスト勢ぞろいです✨

秋をテーマにどんぐりやくり、きのこ、みのむし、とんぼ、きつね、さんまなどたくさんの作品ができました。

 

IMG_2472

見本としていくつかスタッフが作っておきますが、だんだんお友達のオリジナル作品が増えています。

 

 

10月ブログ2 10月ブログ4

左は大きいお友達が作った「きのこ」です。

右はそれを見て自分も作りたい!と作ってくれた他のお友達の作品です。

 

 

10月ブログ6 10月ブログ7

左は「さんま」ピンクと水色のかわいいカップルです。

右は「くり」です。木にくっついているように作ったそうです。

 

10月ブログ5 10月ブログ3 10月ブログ11

左は図鑑を見て細部にまでこだわった「とんぼ」です。さすが虫好きなお友達です。

中央は「みのむし」です。頭の上にも折り紙が付いています。折り紙を重ねて貼りダイナミックな作品になっています。

右は糸にぶら下がっている「みのむし」とイガイガを工夫した「くり」です。違うお友達の作品ですが、同じ柄の折り紙を使ったからか、とてもマッチしています。

 

 

10月ブログ10 10月ブログ9

左はハサミで切り込みを入れたりちょっと高度なテクニックを使った「きつね」たちです。同じ折り方でも仕上がりは違ってみんな素敵に仕上がっています。

顔のついた「きのこ」は丸シールを重ね付けしてつくりました。メルヘンな世界に迷い込んだかのような一枚に見えませんか?

右の「きつね」は顔がとてもかわいく描けました。

 

 

 

 

 

普段は数や言葉、やりとりに繋げる療育や学習支援が中心ですが、季節に合わせた工作も取り入れています。

 

折り紙を切ったり折ったりちぎったり、見本を見て同じように作ったり、自分で工夫して飾りつけをしたり、自分で0から考えて作ったり、折り紙を使うだけでもこんなにたくさんのことができます。

 

作っている時は折り方を聞いたり、手伝ってもらったり、「もっとこうしたいなー」「ここがこうなってるんだよ」など自分の考えを話す時間にもなります。

お勉強の時間とはまた違った子どもたちの姿をることのできるとても貴重な時間です。

 

年々、作品のクオリティも高くなっていっています。折り紙を半分に折ってもズレていた子がぴったりと重ねて折れる様になったり、こちらが手伝わなくても一人で折れるようになったり、回を重ねるごとに成長を感じています。

 

 

また次の作品もお楽しみに!

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

児童発達支援/放課後等デイサービス こどもサポート教室「きらり」浄心校

住所:〒451-0061 名古屋市西区浄心二丁目10-6 電話番号:052-528-1575   

Mail:kirari.joshin@kurazemi.co.jp アクセス:地下鉄浄心駅6番出口から徒歩5分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top