児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

長野 長野駅前校

ビジョントレーニングの一部をご紹介いたします 【長野 長野駅前校】

こんにちは😊

こどもサポート教室「きらり」

長野駅前校です✨

 

 

 

 

長野も梅雨の時期に

なりました💦

じめじめとした日が

続いていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

本日は、「きらり」長野駅前校で

取り組んでおります

ビジョントレーニングについて

ご紹介いたします。

 

 

保護者の方より

「音読することを

 嫌がるんです」

「音読中に

 言葉が抜けるんです」

「音読中に

 読んでいる場所が

 分からなくなるんです」

というお話をよく

耳にします。

 

 

そこで、

「きらり」長野駅前校では

アイストレッチを行ったり

読みとりやすいよう

サポートグッズを用いたりする

支援も行っております。

 

 

アイストレッチでは

お子様の興味を引くものを

用いて、職員の

指を動かしていきます。

その指を目で追っていきます。

目を左右・上下・ななめに

ゆっくりと動かすことで

眼球運動を行います。

 

 

近くと・遠くに

的を用意して、

交互に、焦点を

合わせたり、

 

ゆっくりと動くものを

目で追いかけたりして、

眼球運動を行います。

 

 

 

他にも、このような

2種類の

サポートグッズを用いて

音読課題を行っています。

 

 

 IMG_2947 

一つ目は

「カラーバールーペ」です。

カラーのラインで

読み取りやすくなっています。

また、文字の大きさも2倍に

なります。

 

 

IMG_2948

IMG_2949

 

 

2つ目は、

「魔法の定規」です。

見える行を少なくし、

飛ばし読みや

読む箇所がわからなく

なることを防ぎます

他にも、1行だけを

絞り込めるものも

あります。

 

お子さん1人ひとりの様子に合わせて

資格支援グッズを使用したり

目を動かす活動に

取り組んだりもしています。

 

取組むことが楽しみになるように

お子さんの好きな事や

興味のもてる題材の中で

行い,楽しみの中に

成長発達の目を伸ばしていけるような

サポートを行ってまいります。

 

 

今回ご紹介した

サポートグッズは

以下のものです。

 

 

「カラーバールーペ」

共栄プラスチック株式会社

 

 

「魔法の定規」

HULISEN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きらりでは随時

見学・面談・体験対応も

実施しております。

また、長野駅前校の他に

姉妹校として

信濃吉田駅すぐ近くに北長野校

屋代駅の近くに千曲校がございます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

———————————————————–

児童発達支援・放課後等デイサービス

こどもサポート教室「きらり」

長野駅前校

長野駅前校6月

火~土曜日 10:00~19:00

☎:026-219-6171

✉:kirari.naganoekimae@kurazemi.co.jp

JR長野駅前

善光寺口(西口)より徒歩4分

長野市南長野南石堂町1323-9

グランウエストビル1階

———————————————————–

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、

アスペルガー症候群、ダウン症、

広汎性発達障害、発達障害、普通級、支援級、

個別支援級、知的障害、LD、重複障害学級、

ことばの遅れ、グレーゾーン、SST、療育、

個別療育、学習支援、通所受給者証、通所支援、

長野市

カテゴリー

アーカイブ

page_top