児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

岐阜 多治見校

こどもサポート教室「きらり」は「児童発達支援」の事業所です。

多治見市にお住まいの「発達支援センター」をご利用の方へ

 こどもサポート教室「きらり」多治見校では、放課後等デイサービスと児童発達支援の2つのサービスを行っています。多治見市の「発達支援センター」をご利用の保護者の皆様、「きらり」でのお子さまの療育をお考えになりませんか。

 療育の質に自信を持っています。北海道から九州まで全国に170ある「きらり」で、幼児から高校生までの療育を個別で行っています。この療育の蓄積が、「きらり」の強みです。また、保護者の方と相談しながら「療育」のプログラムを作成しています。お子様の様子に合わせて、常に計画の手直しをしています。一人ひとりにあわせて療育をすることが、療育の質を高めていきます。

 一人ひとりに合わせたプログラムを作りますから、「きらり」にはたくさんのオリジナル教材があります。お子さんの顔や反応を思いながら、教材を作成しています。

 支援にあたるスタッフは全員、「保育士」または「幼稚園教諭」の資格を持っています。月に1回、発達についての研修を行い、年に3回、愛知・岐阜・三重にある「きらり」の支援員が集まり事例検討会を行うなど、私たち支援にあたるものの資質を高める努力をしています。

 「きらり」はご都合のつく時間帯をお選びいただけます。(ご利用状況によっては、ご希望にそえない場合もございます)

 「個別」でも「少人数」でもご利用いただけます。お友達となら安心してご利用いただけるかもしれません。

 小学校入学後も引き続き「きらり」をご利用できます。実は、小学校に入学する前が一番保護者の方の不安が大きな時期なのです。この時期に、支援できるのは「きらり」の大きなメリットです。

 「きらり」多治見校は、多治見インター近く、西松屋、アルペン、ニトリ、エディオンなどの入った「インターモール」のある交差点から北へ上がり最初の横断歩道のある交差点の南西の角にあります。

 現在ご利用の「発達支援センター」と併用することが可能です。一度ご相談ください。

 

 新しいチラシを作成しました。こちらをクリック⇒きらりの特徴 児発

カテゴリー

アーカイブ

page_top