児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 名古屋駅前校

「めいえきらりコラムvol.2」【きらり名古屋駅前校】

きらり名古屋駅前校です!(‘ω’)

 

今日は、私が受け持っている児童「Yくん(5歳)」についてお話ししたいと思います。

 

 

Yくんは、自分のしていることに指導員が手助けしようと

するのはもちろん、

私が「よし!」「いいね!」と独り言を言っても

「自分でするのー!!(´;ω;`)」

と、叫んでいました。

 

最初は「どうしよう( ;∀;)」と困っていました。

 

 

そんなある日、この日も「自分でするのー!!」と言っていたYくん。

支援後は、保護者の方から

「私が『いただきます』というだけでも

『じぶんでするのー!』と言うんです 😐 」

と、伝えられました。

 

そこで、私は

「もしかして、静かにしてほしいのかな?」

と、考えいつも使用しているカリキュラム表の裏に

「しゃべってほしくないときは『静かにして』」

と、書いて人差し指で

「しーっ」ってするポーズの絵を描きました。

 

 

めいえきらりコラム2

(写真は実際に使用しているものです)

 

 

 

それを普段使用する教具が入っている箱の中にしのばせ、

療育を始めました。

 

はじめにえんぴつでひらがなや数字のなぞりがきをするのですが、

その時に私が話しかけました。すると、

「じぶんでやるのー!」

と大きな声で言っていました。

そこでカリキュラム表の裏を見せ

「しゃべってほしくないときは『しずかにして』」

と、ゆっくり読みました。すると、

 

 

「しっ!」

 

と言って、絵の「しーっ」ポーズを真似していました。

 

その後は途中で話しかけても「自分でするのー!」と

怒らず、最後までご機嫌な様子で支援に取り組むことができました!✨

 

あれからYくんは、「自分でするのー!」を自分でやりたいときのみ

使用するようになりました 😎 

 

私は、「子どもの気持ちを汲み取ることの大切さ」をYくんから教わりました 。

子どもたちの反応は毎回学びになりますね。✨

 

 

 

【7月以降の空き状況について】

現在、水曜日・金曜日に非常に余裕があります。

 

 

空コマ掲示_000001

 

 

 

また、月曜日は不定期ですが、小集団活動を行っております。

↓↓↓↓↓下記URLをご確認ください↓↓↓↓↓

 

夏🌻の月曜開校日イベント【中村区名古屋駅前校】 | きらり あいあい クラ・ゼミ (kirari-kodomo.com)

 

現在の空き枠(6月16日更新)

 

7月26日(月):残り1枠

8月9日(月):⚠満員です!⚠

8月16日(月):残り2枠

9月20日(月):残り5枠

 

8月9日が満員となりました!🙌

 

個別療育、集団療育どちらもお気軽にお問い合わせください。

8月9日に入りたい方もご相談ください。

キャンセルが発生した際、ご連絡させていただきます。

*************************************************************************************

「きらり名古屋駅前校」

ACCESS.

〒453-0046 名古屋市中村区竹橋町5番10号オイセタウンビル3階 ☜タップ

名古屋駅・中村区役所駅から徒歩7分、バス停 笈瀬通から徒歩1分

TEL.052-756-2367 ☜タップ

*電話の回線が二段階になっています。一度途切れた後、つなぎなおされますので、しばらくつないだままお待ちください。

 ご不便をおかけします。ご了承いただければ幸いです。

MAIL.kirari.nagoyaekimae@kurazemi.co.jp ☜タップ

LINE.https://lin.ee/n4sc5YN ☜タップ

 

 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top