児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

静岡エリアからのお知らせ

西部 袋井校

防災講座を行いました【袋井校】

飾り線 【無断使用・転載禁止】

 暦の上では春となりましたが、相変わらず寒い日が続いていますね。

皆さん、体調管理には十分に注意してくださいね。

飾り線 【無断使用・転載禁止】

 

先日、2月7日(金)に袋井校で防災講座を行いました。

 

 

爆発をテーマに、まずは利用者全員で

 

爆発時にどんな怪我をする可能性があるのかを一緒に考えました。

 

 

 

8F8CA420-98DB-4FDC-A13A-B75CFB9B6A7F

 

 

 

火傷、骨折、打撲などそれぞれの考えを発表し、

 

今回は、一番最初に挙がった火傷についてのクイズを出題しました。

 

 

 

 

例えば、このような問題。

 

 

 服の下に火傷が出来た場合、服をめくって直接水道水で冷やしたほうが良い。〇か✕か?

 

 

 

 

 

答えはです。

 

 

衣類の上からの火傷は、患部に衣類が張り付いてしまうことがあるため、

 

無理に脱がさない方が良いようです。その為、服の上から流水で冷やします。

 

問題を解きながら、火傷を負ったときの対処法について学びました。

 

 

 

 

 

今回は、高学年中心に防災講座を行いましたが、

 

それぞれシチュエーションを考え、自分の考えを最後まで発表することが出来ていました。

 

 

 

 

 

避難訓練だけではなく、今後も子どもたちと一緒に防災講座を行い、

 

自分を守る行動について学べる時間を作りたいと思っています。

 

 

 

 

袋井校ブログ用

カテゴリー

アーカイブ

page_top