児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

静岡エリアからのお知らせ

東部 富士宮校

情報交換会の様子【富士宮校】

みなさんこんにちは!

「きらり」富士宮校です(^^)/

皆さんお元気ですか?(*´ω`)

残暑もようやく和らぎましたね(*‘∀‘)

 

illust905

 

 

今回のブログの内容は、情報交換会の様子をお伝え致します ! 😀 

 

発達支援研究所の山本登志哉先生をお招きし、

「支援とは何か」(二次障害について)というテーマでお話をしていただきました。

このお話の中でのキーワードは「ツール」。

ツールとは人が人々と物との世界を作って生きていく手段。(例.お金の概念等)

社会のツールを使えないと「大人」になれない=「障がい」と見られますが

「障がい」を補うツールもあります。(例.点字やメガネ等)

その子に合わせたオーダーメイドのツールを作り出していくことが、

人との安定した繋がりを作っていくうえで必要不可欠であるということ。

そして、発達障がいを治療という概念から外す。

個性として受け止め、その個性に合った生き方を探っていく必要があります。

また、得意なこと、不得意なこと、好きなこと、嫌いなことは全ての人が違います。

違うからこそ「役割分担ができる」、「別の可能性が見えてくる」、「価値がある」。

個々に合わせたツール作りによって、世界が変わってきます。

きらりでは、その子に合わせたオーダーメイドのツールで支援をしております。

お子様の良さを最大限に発揮出来るよう努めて参ります!

 

 

 

 

 

 

 

体験利用もございますので、ぜひお問い合わせください。

こどもサポート教室「きらり」富士宮校 【MAP】

Tel 050-3533-0288 (火~土、10:00~19:00)

富士宮校舎写真

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top