児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 武蔵小杉校

言う事を聞いてくれない時のチェックリスト【川崎 武蔵小杉校】

こんにちは!きらり武蔵小杉校です。

 

 

子育てをしていると大人が思ったように子どもが言う事を聞いてくれない・・・

 

 

あるあるの話しですよね。

 

 

それでは、子ども(人間)が行動を起こさない時はどんな時でしょうか?

 

 

①何をしたらいいか理解していない時

 

 

当然ですが、何をしたらいいか分からない時は、何もできませんよね。

 

 

こういった時はゆっくり伝えたり、分かりやすく伝えると有効な時があります。

 

 

②やるべき事を行う力がない

 

 

例えば、大人であっても何らかの事情で100kgの物を持ち上げなければいけないとしたら

 

 

分かっていても出来ませんよね。そういった時は出来るようになるまで待つしかありません。

 

 

もしくは、出来るように手伝ったり量を減らしたりすると有効な事があります。

 

 

③モチベーションが無い時

 

 

何をしたらいいか分かっていて、それを行う力があっても、そのモチベーションが無い場合

 

 

我々大人でもやりませんよね。例えば、家事をやらなければいけないのは分かっているし、やるスキルもあるけれども

 

 

どうしても気が向かない・・・

 

 

絶対ありますよね。中の人も先週食洗器が壊れて、手で皿洗いをしていますが

 

 

「きらり」から帰って疲れていたので、なかなかやる気が出ず

 

 

TVを見てやる気が出るまで待っていたらAM1:00になってしまい

 

 

次の日の仕事が大変でした。

 

 

さて、ここでもし「なんでやらないの!」

 

 

と家族に叱られたら、どうでしょうか。

 

 

多分、その日は絶対洗い物をしないと思います。

 

 

このように、子どもに関わらず、人間は行動を起こさない時は起こせない理由があるので

 

 

そこで叱る事は悪手でしかない事が分かります。

 

 

また、これはモチベーションが無い時の例でしたが

 

 

何をすべきか理解していない子どもに対して、やらないからと叱った場合

 

 

その子は何で叱られているか分からず、どんどん混乱してしまいます。

 

 

何をすべきか理解していても、それをする力のない子を叱った場合

 

 

出来ないのに叱られるわけなので、「叱られる」から逃れられません。

 

 

そうなると恐怖で身動きが取れなくなったり、どうにもできずに暴れてしまったりします。

 

 

また、人間は出来る事を何度も練習して積み重ねて新しい事が出来るようになるので

 

 

出来ない事をやらされている間は、全く練習が出来ていないので、その間は能力も伸びていきません。

 

 

このように、人が行動を起こさない時は冒頭に挙げた3つの条件のどれか、もしくはいくつかが必ず足りていません。

 

 

ですので、もし「なかなか言う事を聞かないな・・・」と思ったら先ほどの3条件を確認してみると

 

 

お互い楽しくスムーズに日常生活を送れると思います。

 

 

 ↓ ↓ 空き情報とバックナンバーはこちら ↓ ↓

 

3月26日 誤学習、どう対応する?

 

3月23日 誤学習、なぜ起こる?

 

1月30日  暇な時間を一人で過ごす力の大切さ

 

12月17日 ふざけて見えるけど本当は辛い?

 

11月28日 やる気の正体とは・・・?

 

11月25日 スケジュール表って必要ですか?

 

10月27日 どんな教材を使うかより、どんな使い方をするか

 

9月30日 自分で選ぶ事の大切さ

 

9月21日 褒めて育てるvs褒めたら怒った?!

 

8月29日 出来る事、出来ない事、やらない事

 

8月19日 就学相談のあれこれ

 

7月18日 未就学のお子さまのオンライン支援

 

7月17日 引き続き、療育での成長事例をご紹介します(園や学校との連携)

 

6月30日 スモールステップと成長事例、お見せします✰

 

6月27日 出来た!楽しい!が増えるサイクル

 

5月28日 家庭療育、宿題、どうする??

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

現在、武蔵小杉校では、無料での臨床心理士等による

 

発達相談や無料体験を承っております。

 

また、武蔵小杉校以外にも武蔵新城駅に

 

「武蔵新城校」がございますので、そちらも併せてご検討ください。

 

武蔵新城校の問い合わせフォームはこちら

 

※発達相談や体験の様子はご希望があれば校舎間で共有致しますので

 

武蔵小杉校でも発達相談や体験を受けて頂いても問題ございません。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

こどもサポート教室「きらり」武蔵小杉校

 

住所:川崎市中原区新丸子東2-925 オグチビル2階

 

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00 (日・月曜休み)

 

TEL:044-750-9951

 

Email:kirari.musashikosugi@kurazemi.co.jp

 

※ 自転車駐輪場は校舎前に有りますので、通所の際はご利用ください。

 

※ 申し訳ございませんが、当教室専用の駐車場はございません。

 

 お近くのコインパーキングをご利用いただくか、

 

 公共交通機関でお越しください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

【こどもサポート教室「きらり」武蔵小杉校について】

こどもサポート教室「きらり」武蔵小杉校は川崎市中原区にある児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所です。

児童発達支援・放課後等デイサービスとは、発達障害や発達の遅れ、その疑いがあるお子様の発達をサポートする福祉制度の一つで

最近では「療育」といわれているサービスです。

対象は未就学(未就園児、幼稚園児、保育園利用など)のお子さまから高校生までで、

「きらり」は川崎地区4に校あり、どの校舎も個別療育を基本とし、お子様に寄り添うオーダーメイドな療育を行っております。

川崎市に限らず、周辺の市区町村や他県から通って下さる方もいらっしゃいます。

川崎エリアには、保育士、教員保持者、臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、言語聴覚士など様々な専門資格を持った職員がおり

お子さまと遊びの中で発達を促したり、ABAやTEACCHなどの専門知識に基づいた環境設定や課題設定を行い

お子さまの言語・認知発達を促します。

詳しくは武蔵小杉校、または各校舎にお尋ねください。

武蔵新城駅,駅近,新城駅周辺,中原区,高津区,幸区,川崎,大田区

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top