児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 武蔵小杉校

緊急事態でも出来る事があります~武蔵小杉校の取り組み~

こんにちは!4月より着任しました「きらり」武蔵小杉校の管理者で臨床心理士の腰です。

 

 

本来であれば、自己紹介や療育に対する想いなどをゆっくりお伝えしたかったのですが

 

 

社会がこのような状況なのでそれは落ち着いてからにしたいと思います。

 

 

今回は3つだけお伝えさせてください。

 

 

 

 

“①退屈していませんか?

 

 

様々なものが自粛対象となり、行動に制限もあるかと思います。

 

 

そのため、武蔵小杉校では少しでも日々の暮らしを楽しく送れるように、様々なプログラムを考えご紹介する予定です。

 

 

その第一弾がこちら「ペットボトルで工作しよう!」

ペットボトルの車

「きらり」に来て作る事も出来ますしご家庭で作る事もできます。

 

 

※武蔵小杉校では1時間につき1名に限定した支援も行っておりますので

 

 

1人支援がご希望の方はご相談下さい。

 

 

 

 

“②Zoom支援やっています!

 

 

前回の投稿でお話させて頂いたように

 

 

「きらり」に通いたい

 

 

でも、出歩くのはちょっと・・・

 

 

という方にZoomによる遠隔支援をお勧めしています。

 

 

ご自宅にWi-fi環境とPC、スマホ・タブレットがあればすぐに出来ます。

 

 

詳しくは→ここをクリックかタップ←

 

 

 

 

“③何故、今、療育なのか

 

 

中には「こんな状況の中わざわざ療育しなくても・・・」「遠隔支援といっても画面越しに何が出来るんだろう・・・」

 

 

そう思ってらっしゃる方もいると思います。

 

 

なので、今一度、療育とは何なのか、そして何が出来て

 

 

お子さまがどう成長していくのかを改めてお伝えさせて頂ければと思います。

 

 

決して、無理なご来所をお勧めしてるわけではありません。

 

 

しかし、対面はもちろんの事、画面越しの遠隔支援でも出来る事が確かにあるのです。

 

 

そのお話をさせて頂ければと思います。

 

 

詳しくはこちらから

 

 

いつまで続くか分かりませんので、出来る事を

 

 

一緒にやっていきましょう。

 

⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄

 

武蔵小杉校では

 

無料の療育体験も随時実施・受付しております。

 

ご希望の日時・時間でのご案内等が難しい場合も

 

ございますので、お早めにご連絡ください。

 

児童発達支援のみいくつか空きができました(4月10日現在)

 

⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄

 

こどもサポート教室「きらり」武蔵小杉校

 

住所:川崎市中原区新丸子東2-925 オグチビル2階

 

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00 (日・月曜休み)

 

TEL:044-750-9951

 

Email:kirari.musashikosugi@kurazemi.co.jp

 

※ 自転車駐輪場は校舎前に有りますので、通所の際はご利用ください。

 

※ 申し訳ございませんが、当教室専用の駐車場はございません。

 

 お近くのコインパーキングをご利用いただくか、

 

 公共交通機関でお越しください。

 

⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄

 

武蔵新城駅,駅近,新城駅周辺,中原区,高津区,幸区,川崎,大田区,世田谷区,鶴見,横浜,武蔵小杉,

SST,国語,算数,コミュニケーション,自閉症,自閉症スペクトラム,ADHD,注意欠陥多動性障害,アスペルガー症候群,ダウン症,

広汎性発達障害,普通級,支援級,個別支援級,知的障害,LD,重複障害学級,ことばの遅れ,

言葉,遅い,遅れ,グレーゾーン,軽度発達障害,就学,就園,幼稚園,保育園,小学校,小学生,中学校,中学生,高校,高校生

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top