児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 センター南校

新年度、利用者様募集のご案内【横浜 センター南校】

こんにちは!「きらり」センター南校です。

 

 

新年度の利用者様募集につきまして、お知らせします。

 

 

現在は、ほぼ定員に達しており新規の利用者様のお受けは応相談となっております。

 

 

しかし、新年度に卒業などで何名か空きが出るため、利用者様の募集を開始しております。

 

 

枠が確保出来次第のご案内となります。

 

 

既に数名、ウェイティングリストにいらっしゃいますので、ご利用をご検討の方は

 

 

是非、お問い合わせ、ご見学下さい!

 

 

 

「きらり」センター南校 4月空き状況のお知らせ (2020.3.30現在)←クリック!

 

 

現状、火曜日・木曜日・金曜日に午前・午後とも空きがあります!

 

 

 

ojigi_animal_inuojigi_animal_kumaojigi_animal_nekoojigi_animal_usagi

 

 

 

 

「きらり」センター南校では

 

 

「大人との関係を心地よく思える」

 

 

「子どもが自分で適切な行動を選べるようになる」

 

 

「分かった、出来た、楽しいと思う中で成長していく」

 

 

そんな療育を心掛けています。

 

 

そのため、お子様に対して無理に何か課題を行う事は致しません。

 

 

一方で、全てお子様の好きな事だけをさせるわけでもありません。

 

 

それだと、ただ遊ぶだけとなってしまい発達の機会を保障できません。

 

 

お子様が興味を持つような課題を用意し、適切な行動を起こせるような手掛かりを出し

 

 

気づくと「良い行動をして褒められた」「出来なかった課題が出来た」「認められた」

 

 

そういった体験を積んで大人との心地よい関係を築き、結果的に発達が促進される

 

 

そんな療育を大切にしています。

 

 

 

「きらり」センター南校 4月空き状況のお知らせ (2020.3.30現在)←クリック!

 

 

現状、火曜日・木曜日・金曜日に午前・午後とも空きがあります!

 

 

 ↓ ↓ ↓ お問い合わせはこちら ↓ ↓ ↓

 

こどもサポート教室きらり「センター南校」

 

住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央46-4 S-Fビル3階

 

電話:045-511-8848

 

メール:centerminami@kurazemi.co.jp

 

 

【こどもサポート教室「きらり」センター南校について】

 

こどもサポート教室「きらり」センター南校は横浜市都筑区にある児童発達支援事業所です。

 

児童発達支援とは、発達障害や発達の遅れ、その疑いがあるお子様の発達をサポートする福祉制度の一つです。

 

「きらり」は横浜に3校あり、どの校舎も個別療育を基本としていますが センター南校は個別療育だけでなく集団療育も行っております。

 

それだけでなく、発達検査の結果を参考に支援プログラムを組んだり

 

ABA(応用行動分析)の理論を用いてとことんお子様に寄り添う

 

まさにオーダーメイドな療育を行っており、横浜市にあるにも関わらず

 

周辺の市区町村や他県から通って下さる方もいます(2020年1月現在)。

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top