児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

相模原 相模大野校

提携医との連携会議~学習=プリントだけではない~【相模原 相模大野校】

こどもサポート教室「きらり」相模大野校です。

発達障害をお持ちのお子さまを対象として、相模原市南区の相模大野駅近くで

児童発達支援放課後等デイサービスの療育を行っています。

 

秋も深まり、朝夕はめっきり冷え込むようになってまいりました。

お体にお気をつけてお過ごしください。

 

 

「きらり」相模大野校では、提携医との連携会議を定期的に行っています。

10月6日(火)に行った提携医の武井小児科の先生との連携会議の様子をお伝えいたします。

ご多忙のところ、医院長の武井先生と臨床心理士の白坂先生にお越しいただきました。

武井小児科 案内

 

7b9568b9c73b2c2914b66f24d675023c

 

 

 

 

 

 

 

前回の連携会議で武井先生より「コグトレ」の教材に取り組む重要性について、

先生よりお話しがあり、教材をラミネート加工し、取り組んできました。

 

コグトレ」とは、認知機能を高めるための作業療法であり、

子どもたちが、社会生活をしていく上で必要な

「覚える」「数える」「映す」「見つける」「想像する」力をつけていくものです。

 

※「コグトレ」いう言葉は、宮口幸治著『ケーキの切れない非行少年たち』でも話題になり、

前回の連携会議で武井先生からもこのお話がありました。

 

本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに相模大野校で取り組んでいる教材の紹介を武井先生に見ていただきました。

 

065355203135298a63769f199a767320-225x300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「点描写」「計算」「文章読解」「都道府県名の漢字」の教材です。

 

えんぴつを使って紙に書くのは、「間違えたらどうしよう…」と不安になり、

抵抗感が強くなるお子様が多いですが、

ラミネート加工したものにホワイトボード用マーカーペンで書くことで、

学習への抵抗感を減らすことができます。

さらに、繰り返し取り組むことで、学力が定着する効果があります。

 

また、「正しく」「丁寧な」字を書くためには、まず、手先の巧緻性を高める必要があります。

「作業、指の練習」で使用している教材も、先生にご紹介をしました。

 

指の練習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきだるまのマフラー(モールで本結び)、お弁当箱(ひもの本結び)、なわとびむすび、

ちょうちょ結び、安全ピン・・・などなど、職員の手作り教材です。

 

幼児・小学低学年を中心とした「ひらがな・数字」で使用している教材で

数唱したり、日にちの読み方を歌って覚えたりするときに使用しています。

 

数字表

 

 

 

 

 

 

 

武井小児科にかかっている利用者の児童の情報共有をし、

「きらり」相模大野校で行っている療育内容をお話ししたり、支援方法等について

アドバイスをいただきました。

 

アドバイスをいただいた内容は、小児科を利用している児童だけでなく、

医療的な視点から、多面的に児童の発達特性を捉えていく上で、

多くの児童や生徒の方にもつながるお話でした。

 

今回の連携会議での内容を、今後の支援につなげてまいりたいと思っております。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「講演会のお知らせ」

発達障がい当事者で、発達障がいの最先端の研究者としても活躍されている

東京大学先端科学技術研究センターの綾屋紗月先生を講師にお迎えした講演会を開きます。

子どものころから周囲との違和感に苦しみ、自分を肯定できなかった綾屋先生。

今は同じ経験を持つ人たちとともに、当事者の立場から発達障がいを見直し、

当事者としてのこれからの生き方を語り合う<当事者研究>を進めています。

今回の講演会では、そんな綾屋先生に子どものころからのお話をうかがいます。

 

【主 催】(一財) 発達支援研究所
【後 援】 ㈱クラ・ゼミ こどもサポート教室 / (一社)みんなの大学校

【主な対象者】発達障がい当事者の中学生・高校生およびその保護者
【定員】無し
【参加費】無料
【日時】2020年11月23日(月・祝日)午前11:00~12:00 

*Zoom(ウェビナー方式)によるオンラインでの開催になります。

参加者の顔や名前などは表示されませんので、安心してお申し込みください。

*お申込みはこちらから ⇒ https://forms.gle/T7tYFAL5qy81khXGA

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

【相模大野校 空き情報】

放課後等デイサービス(小・中・高校生)は、現在、あきのない状態です。

●児童発達支援(未就学児・2歳~4歳)は「木曜11時」「金曜11時」

いくつか【あき】がございます。枠には限りがございます。ぜひ、お早めにお問い合わせください。

「きらり」相模大野校の職員一同、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こどもサポート教室「きらり」相模大野校

神奈川県相模原市南区相模大野7-23-5ラ・フォンテーヌ202号室

TEL/FAX 042-851-6260

E‐mail sagamiohno@kurazemi.co.jp

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00

「きらり」相模大野校までのアクセス】

小田急線相模大野駅南口から徒歩約8分

IMG_0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「きらり」相模大野校では、利用者様にご利用いだだく駐輪場を設置しておりますので、自転車でお越しになる際はご利

用ください。

※なお、大変申し訳ございませんが、相模大野校では専用の駐車場の利用契約は行っておりません。

お車でお越しの方は、周辺のコインパーキングをご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。

自閉症、自閉症スペクトラム、高機能自閉症、高機能広汎性発達障害、ASD、注意欠陥多動性障害、ADHD、アスペルガー症候群、ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、知的障害、学習障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、コミュニケーション、言語障害、学習障害、通級、情緒級、精神遅滞、MR、グレーゾーン、相模原南区、療育、小田急線相模大野駅南口、相模原市南区相模大野、ビジョントレーニング(VT)、ソーシャルスキルトレーニング(SST)、児童発達支援(児発)、放課後等デイサービス(放デイ)、個別療育、小集団療育

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top