児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 武蔵小杉校

家庭療育、宿題、どうする??【川﨑 武蔵小杉校】

こんにちは!神奈川は緊急事態宣言が解除されていませんが(5月23日現在)、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

最近「子どもが宿題をやりたがらない」「家庭で何か取り組みをしたいけど、何をしたらいいか分からない」

 

 

といったご相談を受ける機会が増えましたので「きらり」武蔵小杉校ではどうやって課題を組んでいるのか

 

 

ちょっとしたコツを教えちゃいます。

 

kadai

 

 

この図のように、子どもの発達が一番伸びる課題は

 

 

「発達の最近接領域」と呼ばれています

 

 

それは、子どもが自分でやりたがる遊びや活動、課題より

 

 

少しだけ難しい課題です。

 

 

大人がちょっと手伝えば出来る課題と言い換えることもできます。

 

 

逆に、子どもが嫌がる課題は

 

 

「子どもにとってレベルが高い」

 

 

「出来るけど、物凄く疲れる」

 

 

「こなすだけで精いっぱいで学習に繋がらない」

 

 

な課題だと思って差し支えありません。

 

 

ですので、難しい課題をやらせても実はあまり成長しません。

 

 

なので、課題のレベルを思い切って下げてみる事も大切です。

 

 

学校の宿題のような「絶対やらなければいけない課題」も

 

 

国語なら解答例を教えて文章は書かせる

 

 

算数なら計算式は教えてあげて計算はやらせる

(計算式を考えさせて計算は電卓でもいいです)

 

 

などすると、レベルの調整が可能です。

 

 

是非、やってみてくださいね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

武蔵小杉校では

 

無料の療育体験も随時実施・受付しております。

 

ご希望の日時・時間でのご案内等が難しい場合も

 

ございますので、お早めにご連絡ください。

 

児童発達支援のみいくつか空きができました(5月23日現在)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こどもサポート教室「きらり」武蔵小杉校

住所:川崎市中原区新丸子東2-925 オグチビル2階

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00 (日・月曜休み)

TEL:044-750-9951

Email:kirari.musashikosugi@kurazemi.co.jp

※ 自転車駐輪場は校舎前に有りますので、通所の際はご利用ください。

※ 申し訳ございませんが、当教室専用の駐車場はございません。

 お近くのコインパーキングをご利用いただくか、

 公共交通機関でお越しください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

武蔵新城駅,駅近,新城駅周辺,中原区,高津区,幸区,川崎,大田区,世田谷区,鶴見,横浜,武蔵小杉,

SST,国語,算数,コミュニケーション,自閉症,自閉症スペクトラム,ADHD,注意欠陥多動性障害,アスペルガー症候群,ダウン症,

広汎性発達障害,普通級,支援級,個別支援級,知的障害,LD,重複障害学級,ことばの遅れ,

言葉,遅い,遅れ,グレーゾーン,軽度発達障害,就学,就園,幼稚園,保育園,小学校,小学生,中学校,中学生,高校,高校生

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top