児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 センター南校

子どもが動く言葉、動かない言葉。

こんにちは!センター南校管理者の腰です。

 

 

今日は、子どもに対しての声かけのちょっとしたコツのお話をしようと思います。

 

 

※ブログ後半に夏のイベントの告知がありますので、是非最後までご覧ください。

 

 

昔「子どもが動く魔法の言葉」という書籍がありました。

 

 

その書籍は読んだことがないのですが、子どもは声かけ一つで動いたり、動かなかったりします。

 

 

魔法の言葉があるのか、ないのか、僕には分かりませんが

 

 

それでもハッキリ言えるのは

 

 

子どもが動かない言葉はある

 

 

という事です。

 

 

例えば、ある子どもがロッカーをふざけて登っている時に

 

 

「だめだよ」

 

 

と声かけをします。

 

 

でもこれ、大人が笑顔で離れたところから言っています。

 

 

この場合、子どもが登るのをやめる確率は低いです。

 

 

なぜなら、言葉と行動が一致していないからです。

 

 

言葉では「制止」を伝えていても、行動は「制止」どころが笑顔なので「承認」です。

 

 

こういった対応を続けると、子どもは大人の言う事は聞かなくなります。

 

 

しかし、叱ったり怒ったりしなくていいので

 

 

「だめだよ」という声かけと同時に、抱きかかえておろす

 

 

という事を繰り返しすると、意外とすんなりやめてくれる確率が増えます。

 

 

それは、言葉と行動が一致しているからです。

 

 

ついでに、登る代わりに何をしたらいいのか教えてあげて、それが出来たら褒めてあげると

 

 

もっと良い行動をするようになります。

 

 

「きらり」センター南校では、只今ご利用者様を募集しております。

 

 

集団療育・個別療育ともに空きがございますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

【お知らせ】 センター南校では、今月の8月17日(土)26日(月)

 

 

夏休みの大工作会を行います!!

 

 

今回は、神奈川県の小中学校で働いているベテラン教員をお招きしての特別イベントになります。

 

 

ご利用されていない方のご見学も受け付けておりますので、是非お問い合わせください。

 

kousaku_family_kids

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

水・木曜日の枠が残り。1~2枠になりました。

 

他の曜日も埋まりつつありますので

 

ご利用をご検討の際はお早めにお問い合わせください

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

見学・体験も随時行っております!!

 

↓ ↓ ↓ お問い合わせはこちら ↓ ↓ ↓

 

こどもサポート教室きらり「センター南校」

 

住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央46-4 S-Fビル3階

 

電話:045-511-8848

 

メール:centerminami@kurazemi.co.jp

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top