児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 高田校

地域の環境から学ぶこと 【横浜 高田校】

みなさま、こんにちは。

こどもサポート教室「きらり」高田校です。

 

2月も下旬になり暖かい日が増えてきました。

しかしまだ寒い日もあり、春を実感するまでには

もう少し時間が必要なようです。

ただ季節は確実にに向かっており

水仙の花が咲いているのが見られます。

Photo_21-02-23-15-13-44.864Photo_21-02-23-15-13-59.439Photo_21-02-23-15-13-52.489

 

 

高田校近くを流れる早淵川では現在堆積した土砂を取り除く工事が行われています。

Photo_21-02-20-17-14-34.121Photo_21-02-20-17-14-27.264

これは川の水の働きで上流から運ばれてきた土砂が堆積したもので、

カーブの内側の方が勢いが弱いため土砂が堆積しやすくなっています。

この浸食運搬堆積の流水によるはたらきは小学校5年生の学習内容ですが、

身近なところで実際の場面が見られるというのは

この地域に住む小学生にとって恵まれた環境と言えるかもしれませんね。

中学校でも「地層」について学習する時に出てきます。

 

今は雨量が少ない時期ですが、

雨が降る時期になってくると水量が増え、

氾濫してしまう可能性がある為に

この時期に土砂を除いて

水害が起きる可能性を無くしていくということでしょう。

 

現在どうにかなっているから大丈夫ということではなく、

将来トラブルが起きる可能性があることを考え、

前もってできる事をしておくというのは

河川だけでなく我々にとっても大切な事ですね。

 

「きらり」高田校の利用者様にもお子さまの将来に向けて

今、何をしていくべきかを考えて支援計画を立て、

お話をさせていただいています。

 

お子さまのことで心配な事がありましたら

少しでも早い時期に連絡・相談していただき、

お子さまの苦手を減らしたり、力を伸ばしていけるよう

「きらり」にも協力させていただきたいと思います。

 

幼稚園・保育園などできるだけ小学校に入学する前の

早い時期からご利用いただけるのが望ましいと考えています。

 

 

2月の利用者様の作品を紹介します。

 

自動車が好きで何台も描いていた方が最近はトリックアートに挑戦しています。

Photo_21-02-23-15-11-28.025 Photo_21-02-23-15-11-25.052

 

Photo_21-02-23-15-11-15.966

 

 

カードを使ってタワーを作った方もいます。

Photo_21-02-23-15-11-40.018

慎重に段を重ね、目標の高さに達するまで気持ちを集中させて取り組みました。

 

 

 

—————————————————————-

「きらり」高田校では、

いつも“その子らしさ”を大切にしながら、

「個別の療育」をさせて頂いています。

 

個別の療育にご興味を持たれた方は、

ぜひこちらもご覧ください。

↓  ↓  ↓

療育って何だろう?(発達障がいでお悩みの方へ)

 

無料の療育体験をしていただくことも可能ですので、

ぜひお気軽にお問合せください。 

☆受け入れ対象年齢は1.5歳~高校3年生までになります。

電話・FAX:045-642-5370

E-mail:kirari.takata@kurazemi.co.jp

 

 開校日:火~土曜日:10:00~19:00(日・月休み)

【空き情報】

平日の児童発達支援に空きがありますのでご利用ください。

 ———————————————————-

こどもサポート教室「きらり」高田校 

〒223-0065 神奈川県横浜市港北区高田東4-5-2

グリーン・メゾン101号室

 

MAP

最寄りのバス停は「高田住宅前」です。

駐車場も二台分ご用意!!  

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top