児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

神奈川 平塚校

保護者懇談会・ミニ講演会の報告【神奈川 平塚校】

  • こんにちは 🙂 

2021年3月1日に未就学児(児童発達支援)放課後ディサービス等(小・中・高校生)個別療育の事業所としてオープンいたしました。

こどもサポート教室「きらり」平塚校です。

 

  4月19日(月)11時~12時に「保護者会・ミニ講演会」を実施いたしました。

 

 お忙しい中、ご参加いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。

今日は、そのご様子をお伝えいたします。

 Screenshot_20210412-220223 (1)

 自己紹介を行った後は、「平塚校の支援について」のミニ講演会を行いました。

パワーポイントの資料をプロジェクターで壁に投影し、進めてまいりました。

 

スクリーンショット (3)

 

 「自己肯定感を高めるために」環境設定を適切に行うこと。

「個々に合った「合理的配慮」を行うことにより、生き生きと力が発揮できるよう考え支援を行っていきます」とお話ししました。

 

そして、「平塚校では、このような点に注意して、支援を行っています」(5つの構造化)についてのお話をさせていただきました。

 

「支援の構造化」についてはこちらをクリック!

 

IMG_2807

 

支援についての基本的な考え方についてお話させていただいた後は、「保護者の方も体験!~平塚校の支援~」ということで、実際に体験していただきました。

 

 

①「おえかき」(絵描き歌)

 

一つずつ工程を画面で示していくので、書く(描く)ことが苦手な子どもにも抵抗感が少なくなります。

 

「自由画」とは違い、作業の「始まり」と「終わり」が明確でわかりやすいです。

また、絵には、直線・曲線・止めなど、数字やひらがな、カタカナや漢字を書く時にも共通する線が含まれます。

 

昔ながらの「絵描き歌」では、子どものモチベーションがあがらないこともあるので、個々の好きなキャラクター等に取り組む工夫をしています。

 

IMG_2808

 ↑ 今回は「ドラえもん」のジャイアン、「鬼滅」のいのすけのおえかきを保護者の方々に体験していただきました 🙂 

 

 

②SSTゲーム「私はだれでしょう」

 

PXL_20210419_023302983

 ↑ 

「それは食べ物ですか?」→「いいえ」

「それは乗り物ですか?」→「はい」

答える役は、「はい」か「いいえ」のみで答えます。

 

保護者の方同士、指導員と組になり、「質問をする役」「答える役」に分かれ,

ゲームに取り組みました。

 

 

 最後は、感想や今後に向けてお話いただき、会を終了させていただきました。

 

 

 

〇保護者の方々にご記入いただいた「アンケート」の一部をご紹介させていただきます。

【本日の感想・ご意見】

・子どもたちがどういうことをするかの支援の体験ができてよかったです。

 

・親も定期的にこのような学びの場があると、普段のかかわり方を振り返るよい機会になります。ありがとうございます。

 

・保護者同士の困り感が共有できたこと、平塚校の取り組み等をわかりやすく説明していただけてよかったです。今後長いお付き合いになると思います。他の利用施設の情報等も随時共有していきたいと思いますので、連携もよろしくお願いいたします。

 

【保護者会・ミニ講演会の今後のご要望】

進路面(進学・就労)についての話が聞きたい。

 

・家庭内がチームになって子どもに接することができるよう、土曜日に両親そろって保護者会に参加できると嬉しいです。

 

・毎月の開催が理想ではありますが、定期的に交流、講演会の機会を設けていただけると助かります。

 

 〇ご意見・ご感想ありがとうございました。

保護者の皆さまの期待に添えるよう、スタッフ一同やってまいりたいと思っております。

 

 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

 

 「きらり」では、「オーダーメイドの個別支援計画」を保護者の方と相談し、決めていきます。

ご要望・苦情等、なんでもお伝えください。

 

※当日ご参加できなかったご家庭には、資料をお渡しさせていただきたいと思います。

 

 

次回の【保護者懇談会・ミニ講演会】「5月17日(月)11時~12時」を予定いたしております。

 ご参加よろしくお願いいたします。

 

 

★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ 

 無料体験実施中!ぜひいらしてください!

【お問い合わせフォーム】  ←こちらをクリック♪

kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp ←こちらからでもOKです

お子様、保護者様の「困り感」 を共有し、オーダーメイドの個別支援計画を作成、療育を実施させていただきます。

神奈川県のHP】幼児教育・保育の無償化←こちらをクリック

(※児童発達支援等の利用も無償化になっております)

※詳しくはお住いの自治体にお尋ねください。

★★★★★★★★★★ ★★★★★

 

 【平塚校の空き状況】(2021.4.20現在)

 

ご希望の曜日・時間をお知らせください!

お問い合わせはお早めに!

→2名以上あいております。

→あと1名です。

×→申し訳ありません。あいておりません。

🔶→未就学児の支援のみ2名以上あいています。

◇→未就学児の方のみ、あと1名です。

→未就学児(児童発達支援)の小集団も行います。

  2名以上あいております。

   
10時   🔶 🔶 🔶 🔶
11時   🔶 🔶 🔶 🔶
12時  
13時   × × ×
14時   ×
15時   × 🔶
16時   × × × 🔶
17時   × ×
18時   ×

 

 ※日・月曜日はお休みになっております。

月曜日は、月に1度程度営業日があります。

「小集団のイベント」等を行います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
  まずはお気軽にお電話・メールにてお問合せ下さい。

資料請求・見学・体験も随時受け付けております。

わからないことは、お気軽にご質問ください。

  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

TEL /FAX  0463-26-3320  お電話はこちらをクリック  

メール【お問い合わせフォーム】こちらをクリック♪

 メール kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp こちらからでもOKです

 

  こどもサポート教室「きらり」平塚校 職員一同、

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★バックナンバー(クリックしてぜひごらんください)

 

2021/03/02【平塚校オープン!個別療育利用者大募集】

 2021/03/18【個別療育「きらり」平塚校どんなところかな?】

 

2021/0403【鉛筆を正しく握るために~微細運動の教材紹介~】

2021/4/6 【支援の構造化~平塚市民団体の方々とのお話~】

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

こどもサポート教室「きらり」平塚校

神奈川県平塚市宮の前3-7 リブレ平塚宮の前204号室

TEL/FAX   0463-26-3320

kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp

「きらり」平塚校 地図 (←Googleマップの地図で見られます)

 スクリーンショット (5)

自症、自閉症スペクトラム、高機能自閉症、高機能広汎性発達障害、ASD、注意欠陥多動性障害、ADHD、アスペルガー症候群、ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、知的障害、学習障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、コミュニケーション、言語障害、学習障害、通級、情緒級、精神遅滞、MR、グレーゾーン、平塚市、大磯町、二宮町、茅ケ崎市、伊勢原市、秦野市、藤沢市、寒川町、厚木市、療育、東海道線平塚駅北口、ビジョントレーニング(VT)、ソーシャルスキル閉トレーニング(SST)、児童発達支援(児発)、放課後等デイサービス(放デイ)、個別療育、小集団療育、就学準備 、学習支援、須賀の寺子屋、発達障害、感情のコントロール、アンガーマネジメント、子育て相談、子育て支援センター

 

 

 

 

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top