児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

千葉 船橋校

きりかえ・あれこれ【船橋校】

こんにちは。きらり船橋校です。

 

昨年2月に開校したきらり船橋校。よって今年は「二度目の夏」となります。

 

昨年はどんなことやったんだろう…と過去のブログを眺めてニコニコしていて、ふと思いました。

 

昔のことを振り返るのは楽しいなぁ?…楽しいことってなかなか終われないな…(-ω-;)

 

終われない…と言えば 支援の中でも「切替が苦手なんです」と相談を受けることがあります。

 

そんな時の方法を少しだけ紹介します。

 

①タイマーを使ってみる!!⌛

 

キッチンタイマーを使って「ピピピッがおしまいの合図!」と約束してやってみる例。

 

 

人に「片付けなさい!」と言われるより タイマーの<ピピピ…>の音の方がいい場合や

 

残り時間が数字で分かるから安心!という方に向いているようです。

 

 

②お片付け競争/お家に帰ってもらおう!!?

 

「楽しいことの終わり」が辛い…という方に向いているようです。

 

「競争に勝った!?」「お家に帰せた?」楽しい気持ちで終われる子に向いているかも。

 

③次もあるよ!!?

 

「次に楽しいことはあるのか不安で終われない!」方に向いているかもしれません。

 

用意するものはチケット。「靴を履いたらチケットを渡す」というルールと、

 

「チケットがあれば次もきらりで遊べるよ」というお知らせをしてみました。

 

チケット=”次”があること が目に見えるのか、安心して帰られるようでした。

 

 

④時計が!!⏰

 

「◯◯の時間に間に合わない!」と時間が気になってしまうパターン。

 

◯◯の時間に間に合う時間を事前に知っておく必要がありますが・・・・

 

「今日は□□分までやるから、◯◯に間に合うよ」

 

「間に合う=安心」があるのかもしれません。 

 

 

これらのやり方が合う方も、なんだか合わないな~という方もいらっしゃいます。

 

そのたびに「1人1人にぴったりな切替の方法を!」と考えていくことが出来るのが、個別療育の

 

良いところの一つかも、と考えております。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こどもサポート教室「きらり」船橋校

住所:千葉県船橋市高根台1-8-3 織戸ビル203号室

電話:047-407-1765

開校日:火~土曜日:10:00~19:00(日・月休み)

※見学・体験の際は事前にお電話頂けますようお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top