児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 稲田堤校

きらりの「ふゆあそび」【川崎 稲田堤校】

お正月も過ぎ、

園や学校の冬休みも終わって、

すっかり日常生活が

戻ってきましたね。

 

きらり稲田堤校

今月の「きらり広場」では、

「ふゆあそび」をテーマに

楽しい活動を展開しました。

 

Photo_18-01-16-18-43-42.490

 

最初はみんなで集まり、名前を呼んで

来ているお友だちをみんなに紹介。

福笑いの顔が変化する

「間違い探し」ゲーム

「どこが違うかな?」と最初に出てきた顔を

思い出しながら「あれ? 目が変わったよ!」などと

そこには、集中して福笑いの顔を見ている

子どもたちの姿がありました。

 

 

続いて、「福笑い」の顔づくり

目や耳、まゆや髪などの

パーツが入った袋の中から、

1人1つずつ取っていき、貼っていきました。

耳だったパーツがなぜか口に・・・・。

みんなで協力をして、

とっても可愛らしい作品に仕上がりました。

 

hukuwarai

 

 

3つめのゲームは

「雪だるまづくり」

丸めた新聞紙を雪玉に見立てて

段ボールに入れ、それをこぼさないように

隣の人に渡すリレーゲームをしました。

最後の人が大きなビニール袋に

たくさん詰めました。

 

味気ないビニール袋の雪だるまに

福笑いのパーツを付けていくことで

とてもユニークな雪だるまに変身!

満足そうに雪だるまと一緒に写真に写る

子どもたちの笑顔が

印象的でした。

yukidaruma

 

 

最後の活動は

「けん玉づくり」

玉が入りやすいようプラスチックのコップを

2個つなげました。

コップの裏に開いた穴にひもを通す練習

通したひもをかた結び。

目と手を使って

上手に結べました。

 

細くなった部分にテープを巻くのも

しっかり見て巻き付けました。

そして、本体が完成!

 

続けて、カップの飾りつけをしました。

シールを貼る子折り紙で周りを飾る子

スタッフの書いた?や★の形を塗る子など、

オリジナルの「けん玉」が

出来上がりました。

 

sakuhinn3

 

 

sakuhinn4

 

②の作品をつくっていた子は

作っている途中で時間切れになってしまいましたが、

「家で完成させるよ!」と言って笑顔で帰っていきました。

仕上がりがとっても楽しみです!!

 

 

作ったけん玉で遊び始めた子。

最初は力いっぱい

振っていましたが、繰り返し練習すると・・・

「入った!」

それを見てもらいたくて、他のスタッフに

「入ったよ!」と嬉しそうに見せていました。

子どもの「できた!」がたくさん見られた活動になりました。

 

 

「きらり広場」に参加した子どもが、次の日に

「福笑い」と「雪だるま」を作ってくれたことも、

嬉しい出来事でした。

 

hukuwarai2

 

yukidaruma2

 

 

次回の「きらり広場」

3月19日(月

「進級おめでとう! ~さくら~」

テーマに楽しい企画を考えています!

体験参加もできます!!

 

無料見学・相談会実施中!!

たくさんの見学・相談を利用したいとのお問い合わせをいただき、感謝いたします。

多くの方の相談・見学希望に対応できるよう、平日でも受付けています。

ぜひご連絡ください。

png1

無料見学会・相談会PDF(H29)

 

 

♢♦♢♦♢♦こどもサポート教室「きらり」稲田堤校♢♦♢♦♢♦

〒214-0001

川崎市多摩区菅4-7-1ベルジュ多摩102

電話:044-819-6602

E-mail inadakirari@kurazemi.co.jp

営業時間 火~土 10:00~19:00(日、月曜日休み)

Photo_17-08-30-15-01-20_048-300x169 Photo_17-08-30-15-03-32_534-300x169

空き情報

放課後等デイサービス

 平日若干あります。※時間・曜日のご相談が必要です。

児童発達支援

 平日午前中に空きあり。※お勧めです。

ご利用をご希望の方はお早めにご連絡頂きますようお願い致します。

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、

ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、

知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン

多摩、稲城、療育

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top