児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

相模原 大沼校

お箸の練習をたのしく!【相模原 大沼校】

こんにちは!

 

児童発達支援と放課後等デイサービスを行っております、きらり大沼校です。

 

いつも大沼校のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

初めてご覧いただいた方も、ありがとうございます。

 

 

 

いつの間にか梅雨明けをして、連日真夏日ですね。

 

子どもたちも夏休みに入り、

 

いつもとはちょっと違う気分で過ごしているのではないでしょうか。

 

生活リズムを崩しすぎないようにしつつも、

 

長期のお休みだから出来ることを経験させてあげたいですね。

 

 

 

 

さて、今日はお箸の練習方法の工夫を紹介したいと思います。

 

正しい持ち方をするのは子どもたちにとっては一苦労。

 

食事の時に使うけど・・・定着のためにはやはり反復練習が必要です。

 

とはいえ、「練習」として同じことをしていては飽きてしまうし、つまらない。。

 

 

 

そんな子どもたちに興味を持ってもらうために、

 

大沼校では先生たちがそれぞれに工夫を凝らしています。

 

例えば・・・

 

動物が好きなお子様には、こんなイラストを使ってご飯に見立てた粘土を食べさせてもらう。

 

 

ブログ写真0722_3          ブログ写真0722_4

 

 

 

 

少し趣向を変えて福笑いのようなゲーム感覚にする。

 

ブログ写真0722_1           ブログ写真0722_2

 

反復練習もたのしく、興味を持って、自発的に取り組めるといいですよね♪

 

夏休みも無料体験・面談会を実施中です!お気軽にお問合せください^^

 

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 ~  無料体験受付中  ~

見学やイベント、支援内容についてのご相談も

随時受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

こどもサポート教室「きらり」大沼校

神奈川県相模原市南区若松6-5-25 エクレールK若松町1階

TEL/FAX 042-705-3005

E‐mail kirari.ohnuma@kurazemi.co.jp

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top