児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 綱島校

「何故できないの?」を体験【横浜 綱島校】

こんにちは!

 

港北区綱島で個別療育を行っている「きらり」綱島校です。

 

 

綱島校では毎月2回、年中~年長対象の小集団「ふれんず」を行っています。

 

 

7月での小集団プログラムには、親子で一つの作品を作り上げました!

 

 

普段、子ども達に「何故できないの?」と思ってしまう方も多いかと思います。

 

 

その、「何故できないの?」をお父さん・お母さんにも体験してもらいました!

 

 

 

親子で一緒に作品を作るのに、子ども達には利き手、

 

 

お父さん・お母さんには利き手と逆の手(ハンデ)ではさみを使います。

 

 

当然、利き手と逆ではさみを使っているので、とても時間が掛かっていました。

 

 

もし、このハンデを知らないと、周りから「切るだけなのに何でできないの?」

 

 

と思われてしまうかもしれません。

 

 

ですが、ハンデがあると分かっていればまた違う見方ができるかと思います。

 

 

今回はそんな子ども達の世界を体験したプログラムでした!

 

 

素敵な作品ができました(^O^)★

Photo_18-07-14-12-51-15.508 (1)Photo_18-07-14-12-51-13.620 (1)

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」綱島校

 

住所:港北区綱島東2-19-29

 

   グランドゥール日吉200号

 

電話:045-718-5670

 

E-mail:kirari.tsunashima@kurazemi.co.jp

 

開校日:火~土曜日:10:00~19:00

 

【日・月休み(月に1回程度開校あり)】

 

駐車場2台あり(地図PDFはここをクリック

 

駐輪場数台あり

 

 

※見学・体験の際は事前に

 

お電話頂けますようお願い致します。

 

1.5才~未就学児の児童発達支援、

 

小学1年生~高校3年生(18歳)の

 

放課後等デイサービス共に

 

1:1のマンツーマンでの

 

個別療育を行なっています

 

 

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、

 

アスペルガー症候群、

 

ダウン症、広汎性発達障害、

 

普通級、支援級、個別支援級、

 

 

知的障害、LD、重複障害学級、

 

 

ことばの遅れ、グレーゾーン

 

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top