児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

神奈川 平塚校

「おてつだい・おこづかいどうしてる?」~保護者懇談会~【神奈川 平塚】

text_otoiawase
↑↑↑↑ お問い合わせフォームはこちらをクリック 
 

2021年3月1日に未就学児(児童発達支援)放課後ディサービス等(小・中・高校生)の「個別療育」と「小集団療育」の事業所としてオープンいたしました。

 

こどもサポート教室「きらり」平塚校です。

 

  ★★★★★★★★★★★★★★ 

 

今日は、先週行った「ミニ講演会・6月保護者会」の様子をお伝えします。

 

保護者会は、4月・5月と月一回実施させていただいており、今回は3回目となりました。

 

 

 スクリーンショット (14)

 

今回のテーマは「おこづかい・おてつだいどうしてる?」です。

 

事前に利用者の全ご家庭がアンケートにご協力いただきました。

 

スクリーンショット (15)

 

まず、そのアンケートの結果を発表させていただきました。

 

 アンケートの結果によりますと・・

平塚校では「おこづかいを渡していない」ご家庭が多いようです。

 

スクリーンショット (17)

 おてつだいは、「毎日・時々させている」ご家庭が多かったです。

 

一番多かったのは「食器の上げ下げ」や「洗濯物たたみ」でした。

 

他には「調理の手伝い」「食器洗い」「土日にパパとお風呂掃除」「犬の散歩」「靴ならべ・玄関の片付け」など、様々な様子をお伝えいただきました。

 

おてつだいは、親子のコミュニケーションになり、ほめられることで「自己肯定感」をはぐくむ効果があります 🙂 

また、自立につながる(生活スキルがつく)」「料理を手伝うと好き嫌いがなくなる」などの効果もあると言われています。

 

    ★★★★★★★★★★★★★★

「自立につながる」→就労にむけてのお話として「5月の講演会・懇談会」でもお話させていただきました。

 

  ↓↓↓↓ 5月の保護者会の様子はこちらをクリック!!

 waku

    ★★★★★★★★★★★★★★

 

 おてつだいをさせるときの注意点です・・

 

 スクリーンショット (20)

 

おこづかいについては、

「本人が管理できる金額より多く渡してしまうと、無駄遣いしてしまうのでは?」

 

「もう少しお金のありがたさがわかってから・・」

 

ご家庭いろいろなお考えや、事情があると思います。

 

 その反面、小さいうちから「失敗を含め経験することは、将来必ず役に立ちます」ともお話させていただきました。

 

スクリーンショット (19)

 

 次に「おてつだいの報酬としておこづかいを渡すことは?」ということで、メリット・デメリットの両面から考えてみました。

 

お金にとらわれず、「トークンエコノミーシステム」でポイント制(〇ポイントたまったら〇円など)という形もよいのでは?というお話もさせていただきました。実際に行っておられるご家庭もありました。

 

スクリーンショット (21)

 

お金もらえるから、おてつだいをやる」

もらえないならやらない

「今、欲しいものがないから、お金いらないからおてつだいをやらない

そんな悩みもアンケートの中で聞かれました・・

 

そこで「外発的動機付け」「内発的動機付け」のお話もさせていただきました。

 

スクリーンショット (22)

 

講演会のあとの「懇談会」では、「みなさんのご家庭ではいかがですか?」という投げかけをし、2グループに分かれてお話をする時間を設けました。

 

 PXL_20210622_022213888

 

グループの話し合いはとても盛り上がり、ご家庭から実際に取り組んでいる表(トークンエコノミーシステム)をお見せいただいたりという場面もあり、有意義な時間となりました。

 

PXL_20210622_022201488.MP

 

   ★★★★★★★★★★★★★★

 

【参加者のご意見・ご感想】

 

おこづかいをあげるメリット・デメリットを考えるよい機会となりました。発達障碍や特性などそれぞれ違いがあるので、いろいろなアイディアを試し、その子に合ったやり方を見つけていくしかないのかなと思いました。普段他のご家庭のことを知る機会がないので、参加してよかったです。

 

・日常的に必要なテーマになっていく議題だったので、ヒントをいただけました保護者の方からの具体的な取り組みや、お子さんの様子を伺うことができ、より明らかに「自分のできること」「やった方がよいこと」が見えてきました。トークンエコノミーシステムは、一度やってみましたが、近頃忘れていたので、再活用したいと思います。分かりやすい資料をまとめてくださり、ありがとうございました。

 

・懇談で伺った意見で、定額制なのか報酬制なのかを考えるのと同時に、その子の性格や特性に合った方法を見極めることも大切なんだと実感しました。

 

様々な家庭での工夫や方法を聞くことができてよかった。参考にしてみたい点もありました。

・引き続き「自立にむけて」必要なテーマを取り上げていただけたらと思います。

 

  ★★★★★★★★★★★★★★

 

ご意見・ご感想ありがとうございました。

事前のアンケートも平塚校の保護者の方、全員がご協力いただけました。

 

今後も保護者の方と一緒に「会を企画」してまいりたいと思います。

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

またぜひ!いらしてください 🙂 

 

  ★★★★★★★★★★★★★★

  

 ↓↓↓↓ 「平塚校」インスタ こちらをクリック!

  小さいインスタ

 

 

↓↓↓↓ 「平塚校」Twitter こちらをクリック!

小さいTwitter

 

★★★★★★★★★★★★★★

 

「個別療育」で個の力を伸ばし、「小集団療育」で広がりを!!

みんなの笑顔を見たいから・・・

 

楽しいプログラムを準備し、スタッフ一同、お待ちいたしております 🙂 

 

★★★★★★★★★★★★★★

 

無料体験実施中!ぜひいらしてください!

見学・資料請求のみでもOKです。

 

個別のニーズに合わせた計画を立て、療育を実践いたします。

 

★★★★★★★★★★ ★★★★★

 

text_otoiawase
↑↑↑↑ お問い合わせフォームはこちらをクリック 

kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp ←こちらからでもOKです

【神奈川県のHP】幼児教育・保育の無償化←こちらをクリック

(※児童発達支援等の利用も無償化になっております)

※詳しくはお住いの自治体にお尋ねください。

 

★★★★★★★★★★ ★★★★★

 【平塚校の空き状況】(2021.6.25現在)

ご希望の曜日・時間をお知らせください!

お問い合わせはお早めに!

 

💛「未就学児・小中高校生」2名以上あいております。

「未就学児・小中高校生」あと1名です。

×→申し訳ありません。あいておりません。

🔶→「未就学児の支援のみ」2名以上あいております。

🔷→「未就学児の支援のみ」あと1名です。

未就学児(児童発達支援)の小集団も行います。2名以上あいております。

 

   
10時   🔶 🔶 🔶 🔶 🔶
11時   🔶 🔶 🔶 🔶
12時  
13時   × 💛 × 💛 ×
14時   💛 💛 🔶 💛 🔷
15時   💛 🔷 × 🔶
16時   × × × × 🔶
17時   💛 💛 × 💛 ×
18時   💛 💛 🔶 💛 ×
 
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
  まずはお気軽にお電話・メールにてお問合せ下さい。

資料請求・見学・体験も随時受け付けております。

わからないことは、お気軽にご質問ください。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

TEL /FAX  0463-26-3320  ←お電話はこちらをクリック  

 メール kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp こちらからでもOKです

 

  こどもサポート教室「きらり」平塚校 職員一同、

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

★バックナンバー(クリックしてぜひごらんください)

 

2021/06/19【6月小集団~ソーシャルスキルトレーニング~】

 

2021/06/15【療育・就労・お手伝い等 保護者向け】の本です

 

2021/06/04【インスタ・Twitter始めました!】

 

2021/05/29【5月きらりひろば】(小集団療育)

 

2021/05/21 【働くために必要な力は幼少期から身につける】

 

2021/05/14【5・6・7・8月の月曜営業日のお知らせ】

 

2021/05/08【利用者募集!空き状況】

 

2021/04/30【母の日プレゼント作り~きらりひろば(小集団療育)~】

 

2021/04/27【はじめての小集団療育】

 

 2021/04/20 【保護者懇談会・ミニ講演会の報告】

 

2021/4/6 【支援の構造化~平塚市民団体の方々とのお話~】

 

 2021/04/03【鉛筆を正しく握るために~微細運動の教材紹介~】

 

 2021/03/18【個別療育「きらり」平塚校 どんなところかな?】

 

 2021/03/02【平塚校オープン!個別療育 利用者 大募集】

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

こどもサポート教室「きらり」

平塚校

神奈川県平塚市宮の前3-7 リブレ平塚宮の前204号室

TEL/FAX   0463-26-3320

kirari.hiratsuka@kurazemi.co.jp

「きらり」平塚校 地図 (←Googleマップの地図で見られます)

スクリーンショット (5)

自閉症、自閉症スペクトラム、高機能自閉症、高機能広汎性発達障害、ASD、注意欠陥多動性障害、ADHD、アスペルガー症候群、ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、知的障害、学習障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、コミュニケーション、言語障害、学習障害、通級、情緒級、MR、グレーゾーン、平塚市、大磯町、二宮町、茅ケ崎市、伊勢原市、秦野市、藤沢市、寒川町、厚木市、療育、東海道線平塚駅北口、ビジョントレーニング(VT)、ソーシャルスキル閉トレーニング(SST)、児童発達支援(児発)、放課後等デイサービス(放デイ)、個別療育、小集団療育、就学準備 、学習支援、須賀の寺子屋、発達障害、感情のコントロール、アンガーマネジメント、子育て相談、子育て支援センター

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top