児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 綱島校

⛄1月の小集団の報告⛄【横浜 綱島校】

みなさん、こんにちは!

 

 

横浜市港北区で個別療育を行っています

 

【こどもサポート教室「きらり」綱島校】です。

 

 

ブログをご覧いただきましてありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

今回は、1月に行った小集団の内容を紹介したいと思います。

 

 

 

緊急事態宣言中ではありましたが、

 

楽しみにしていた子ども達の為にも、感染予防対策をしつつ開催をしました。

 

ソーシャルディスタンス消毒マスクについての話しを、子ども達にも行いました。

 

 

小学校やご家庭でも対策をしていることもあり、子ども達も理解がありました!

 

 

 

 

今回は、久しぶりに工作を行っています。

 

作品は「紙コップけん玉」です。

 

 

 

けん玉2

 

(※子ども達が使ったのは、真っ白な紙コップです)

 

 

 

ソーシャルディスタンスを保ちながら、作る工程を分けて行いました。

 

 

コップにデザインは、カラーの丸シールを模様の様に貼ったり、キャラクターシールを貼ったり、を描いたり。

 

 

コップとコップをつなげる際は、フォローしつつではありましたが、テープで繋げることが出来ていました。

 

 

完成した作品で、けん玉の練習をそれぞれ行っています。

 

(・・・意外と難しいようです!!!)

 

けん玉が初体験のお子様もいらっしゃいましたが、指導員に教えてもらいながら、楽しんでいました。

 

 

 

そのあとはコロコロキャッチボールを行いました。

 

2人1組になり、力を合わせて転がしながら何回キャッチボールが出来るかを競いました。

 

 

(ボールは毎回消毒をを行いました。)

 

 

違う所に転がってしまい、焦りが見られる子もいましたが、楽しく参加が出来ていました!!

 

 

帰りの際も、保護者の方にもご協力をいただき、時間差で順番にお迎えに来ていただきました。

 

 

待ち時間は、オンライン遠隔支援で使っているPCを用いたクイズを行いました!

 

 

大人でも難しいかなと思いながら出題した問題も、子ども達は答えてくれています。(★感動★)

 

 

小集団の開催は難しい時期ではありましたが、子ども達の嬉しそうな顔が見れてよかったです

 

 

 

 

※新型コロナウイルス感染予防のため

ソーシャルディスタンスへの配慮・来所前の検温の実施・手洗い・うがい・消毒の徹底を

実施し、営業しております※

ここでの経験が「きらり」と光るひとつとなりますように!!

さあ、今月もお子さま達の元気な声笑顔頑張る顔が見れますように!

こどもサポート教室「きらり」綱島校

住所:横浜市港北区綱島東2-19-29グランドゥール日吉200号

電話:045-718-5670

E-mail:kirari.tsunashima@kurazemi.co.jp

開校日:火~土曜日:10:00~19:00【日・月休み(月に1回程度開校あり)】

※2月の月曜営業日は、2月15日(月)となります。

※2月11日(木・祝)、2月23日(火・祝)は通常営業しております!

 

駐車場2台あり(地図PDFはここをクリック

駐輪場数台あり

※見学・体験の際は事前にお電話頂けますようお願い致します。

1.5才~未就学児の児童発達支援、

小学1年生~高校3年生(18歳)の放課後等デイサービス共に

1:1のマンツーマンでの個別療育を行なっています

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、

ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、発達の遅れ、

知的障害、発達障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top