児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

札幌 旭ヶ丘校

6月になりました☆【札幌旭ケ丘校】

ここをクリックすると見学・体験・資料請求のお申込みができます


 

 

こんにちは! こどもサポート教室「クラ・ゼミ」旭ヶ丘校です。

6月になりました。最近は運動会や宿泊研修、修学旅行など学校行事がたくさんありました。

運動会で頑張ったことを児童が笑顔で話してくれる、

宿泊研修や修学旅行の体験について土産話を持ってきてくれました。

 

そんなみんなが頑張っている頃、クラ・ゼミでは室内装飾が6月らしいアジサイに変わりました!

温かい日がだんだんと増え、夏に近づいていきますね。

 

brog190608_1

 

また、クラゼミではよりよい療育支援を目指し、技術向上のための定例研修を行いました。

 

今回は、「支援の方針」をテーマであり、児童との関わりの基盤となることを深めるものでした。

 

 

例えば、児童が泣いている状況を考えてみましょう。そのときにどのように関わりますか?

 

……と聞かれると答えるのが難しいのがわかるでしょう。なぜなら〈泣いている理由がわからないから〉です。転んで痛い、悲しい、嬉しい、寂しい、音が大きすぎた、眩しすぎた、目にゴミが入った等考えられます。つまりその理由によって関わり方が全く異なるから泣いているように〈今の状況だけでは関わり方は判断できない〉ことがわかります。

 

今の困りごとにはそれに至るまでの経緯が必ずあります。そのため〈大切なことはなぜ困っているのかを考えること〉です。

 

このように支援での関わりでは今の状況だけではなく、これまでの生活背景に沿って関わることが大切です。それが将来どのように変わっていけるかと今後に影響していきます。

 

 

今回の研修を通して、児童に関わる多くの人の願いと本児の困難について、今・これからどのような支援が必要なのかを見極めることの意義と重要性、関わり方について改めて重要性を確認し、より一層の良い支援となるよう身を引き締めました。

 

今後も研修を重ね、より良い療育を実践していきます。

 

 

 

札幌市中央区南9条西20丁目1-1 ヒロ920 1F【MAP】←クリック

IMG_2228

TEL/FAX 011-596-0262

見学・体験・資料請求のお申込みページはこちら

元気サーチ←クリック

営業時間(月~土 10:00~19:00まで)

『一般社団法人児童発達支援連絡協議会(児発連)』のリンクを開始しました。

   ↑をクリックするとリンク先へ行くことができます

LOGO2018

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top