児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

山形 松波校

🍀 小集団療育のご報告 🍀【山形松波校】

 

こんにちは♪
児童発達支援と放課後等デイサービスのこどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校です。

 

今回のブログでは、4月15日に行った、小集団療育の様子をご紹介させていただきます!

 

30

 

【おたのしみゲーム大会】

 

今回のめあては「お友だちと一緒に楽しもう」でした。

 

◆ゲーム1 ゆびとゆび

挨拶① 挨拶②

まず始めに、「ゆびとゆび」という自己紹介ゲームを行いました。
自分の学年と名前をお互いに発表して、人差し指でタッチ。
顔を見ながら、せーので「よろしくお願いします!!!」と元気に挨拶をします。
心を合わせて取り組むと、より仲良しになれるような気がしますね。

 

 

◆ゲーム2 スティッキー

続いてのゲームは、「スティッキー」です。
お子様たちに大人気のゲームで、みんな大喜びで取り組んでいました。
初めて参加するお子様もいたので、ベテランの子がストローの抜き方の見本を見せてくれました。

スティッキー

「ここが抜きやすいかな?」とみんなで声を掛け合いながら、
そーっとストローを抜いていきます。

指令

そしてストローの中には、よく見ると指令書が入っています。
「ネコの鳴きまね」「カエルの歌を歌う」「3回ジャンプ」など、
書いてある指令をクリアしたら、次の人に順番がうつります。

カマキリ

どんな指令が入っているのか、みんなドキドキです!
自分の指令だけではなく、お友だちに出された指令も、
みんなで楽しみながら応援できていたのが素晴らしかったです。
(上の写真は、「カマキリのマネ」という指令に挑戦中です!)

 

 

◆ゲーム3 やさしくぎゅ!

次は「やさしくぎゅ!」というゲームです。
全員で手をつなぎ、スタートの人が隣の人の手を握ります。
隣にいる人は、手を握られたと感じたら、さらに隣の人の手を握っていきます。
そうして次々につないでいき、スタートの人に戻ってくるまでのタイムを計りました。

ぎゅ① ぎゅ②

回数を重ねるにつれてみんなの集中力も高まり、真剣な表情でゲームに臨んでいました。
最後には2.8秒という最高記録も出せたことで、一体感と達成感にあふれた時間となりました。

 

 

◆ゲーム4 手つなぎ風船

ふうせん

最後のゲームは、「手つなぎ風船」です。
全員で手をつなぎ、風船を落とさないようにラリーを続けていきます。
みんなで心を一つにし、声を掛け合いながら楽しむことができました!

 

 

◆感想発表

今回は初めて参加するお子様もいましたが、
「お友だちと一緒に楽しもう」というめあてを、全員がクリアすることができました。

感想発表

 

全員が「楽しかった!」と笑顔で帰れる時間を目指して、
また来月も、お子様たちが活躍できる楽しい企画を考えてまいります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆.°

 

 

鳥ライン
 こどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校

 

お子様一人ひとりの発達状況や保護者様の意向を伺いながら、
オーダーメイドの支援計画を立て、マンツーマンを主とした療育を行います。
教室見学・無料体験は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

チラシはこちらからどうぞ  (松波校チラシ)

過去のブログはこちらからどうぞ ↓

https://kirari-kodomo.com/category/area_001/area_001_p

 

住所:〒990-0023 山形県山形市松波2-5-17 オフィス田代 2階
営業日:火曜日~土曜日(年末年始・GW・お盆休みを除く)
営業時間:10:00~19:00
TEL/FAX:023-666-3344
E-mail:kirari.yamagatamatsunami@kurazemi.co.jp

鳥ライン

>一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top