児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

山形 松波校

🍀 小集団療育のご報告 🍀【山形松波校】

 

こんにちは♪
児童発達支援と放課後等デイサービスのこどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校です。
今回のブログでは、2月18日(月)に行った、小集団療育の様子をご紹介させていただきます!

 

30

 

【おたのしみゲーム大会】
今回のめあては
「①お友達のことをもっと知ろう!」
「②相手を大切にしながら楽しもう!」でした。

 

30

 

◆ゲーム1 私は誰でしょう

私は誰でしょう

まず始めに、「私は誰でしょう」というゲームを行いました。
それぞれが自分のことをアンケートに記入し、
回収したものをスタッフが一つずつ読み上げます。

 

自己紹介

お子さんたちは、誰のことを言っているのかが分かった時点で挙手をして答えます。
ただし、1人のお友達につき1回しか答えることができないというルールだったので、
みんなよく考えて手を挙げていました。
一緒に活動するお友達のことを、よく知ることができたのではないでしょうか!

 

 

◆ゲーム2 ハートタングラム

タングラム① タングラム②

続いてのゲームは、「ハートタングラム」です。
このゲームでは、2つのチームに分かれて活動を行いました。
9枚のピースがありましたが、自分だけで独り占めするのではなく、
どちらのチームも全員で協力してハートの形を完成させることができました。

 

 

◆ゲーム3 手つなぎ風船

風船

最後のゲームは「手つなぎ風船」です。
全員で手をつなぎ、風船を落とさないようにラリーを続けていきます。
みんなで心を一つにし、相手を思いやる優しいパスができました。
全体で40回以上もラリーが続いたのは素晴らしいことです!

 

 

◆感想発表
今回はめあての「相手を大切にしながら楽しもう!」について、感想を発表してもらいました。
「大切にする」ということがどんなことなのか、考えるきっかけになったのではないでしょうか。
相手を大切にするのも、相手に大切にされるのも、とても心が温かくなりますね。

 

また次回も、お子様たちが活躍できる楽しい企画を考えてまいります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆.°

 

 

鳥ライン
 こどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校

 

お子様一人ひとりの発達状況や保護者様の意向を伺いながら、
オーダーメイドの支援計画を立て、マンツーマンを主とした療育を行います。
教室見学・無料体験は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

チラシはこちらからどうぞ  (松波校チラシ)

過去のブログはこちらからどうぞ ↓

https://kirari-kodomo.com/category/area_001/area_001_p

 

住所:〒990-0023 山形県山形市松波2-5-17 オフィス田代 2階
営業日:火曜日~土曜日(年末年始・GW・お盆休みを除く)
営業時間:10:00~19:00
TEL/FAX:023-666-3344
E-mail:kirari.yamagatamatsunami@kurazemi.co.jp

鳥ライン

>一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top