児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

山形 松波校

🍀 小集団イベント報告 🍀【山形松波校】

 

こんにちは♪
児童発達支援と放課後等デイサービスのこどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校です。
今回のブログでは、11月19日に行った、小集団療育の様子をご紹介させていただきます!

 

30

【おたのしみゲーム大会】

 

今回の活動では、めあてを「チームワークよくがんばろう!」とし、
そのためには何が必要かということを、まずはみんなで考えました。
子どもたちから出てきたのは、
『協力する』『冷静になる』『みんなで力を合わせる』というものでした。
どれもとても大切なことですね。
最初に全員で確認をしたことで、めあてを意識して
活動に取り組むことができたのではないでしょうか。

 

30

◆ゲーム1 ぐるぐるじゃんけん

自己紹介

最初のゲームは、「ぐるぐるじゃんけん」からスタートです。
お互いに名前を言い合って自己紹介をしたら、じゃんけんを行います。
じゃんけんに負けた人は、勝った人を中心にして1周まわるというゲームです。
活動を通して、どのお子さんも表情が和らいだようでした。

 

 

◆ゲーム2 一列にならぼう

一列

続いてのゲームは、「1列にならぼう」です。
声を出さずに、身振り手振りで前から順番に並んでいきます。
身長順と、誕生日順と2回取り組みましたが、
どちらも工夫して順序良く並ぶことができました。

 

 

◆ゲーム3 新聞紙タワー

チームにわかれて

次のゲームでは、チーム分けを行いました。
「クラチーム」と「ゼミチーム」の2チームに分かれて対決です。

 

3枚の新聞紙と10枚のテープを使って、新聞紙タワーをつくります。
より高いタワーを完成させたチームが勝ちとなります。
作戦会議の時間を設け、それぞれのチームでの話し合いを行いました。

 

≪クラチーム≫
新聞紙をくるくると丸めて、高さを出す作戦です。

クラチーム① クラチーム②

 

≪ゼミチーム≫
新聞紙を細長く折ったり、切ったりして組み合わせる作戦です。

ゼミチーム① ゼミチーム②

 

 

◆ゲーム4 宝さがし

宝さがし

最後のゲームは、「宝さがし」です。
一方のチームが宝を隠し、もう一方のチームが隠された宝を探します。
カーテンの裏や、時計の下など、発想豊かに隠すことができていました。
また、探すときには、チーム全員で協力している姿が見られました。

 

 

みんなで活動するゲーム大会ということで、ドキドキしていたお子さんもいましたが、
最後には「○○くんがすごかった」「○○くんと協力できた」のように、
お友達の名前を入れて感想を発表することもできました。

 

また来月も、お子様たちが活躍できる楽しい企画を考えてまいります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆.°

 

 

鳥ライン
 こどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校

 

お子様一人ひとりの発達状況や保護者様の意向を伺いながら、
オーダーメイドの支援計画を立て、マンツーマンを主とした療育を行います。

教室見学・無料体験は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

チラシはこちらからどうぞ  (松波校チラシ)

過去のブログはこちらからどうぞ ↓

https://kirari-kodomo.com/category/area_001/area_001_p

 

住所:〒990-0023 山形県山形市松波2-5-17 オフィス田代 2階
営業日:火曜日~土曜日(年末年始・GW・お盆休みを除く)
営業時間:10:00~19:00
TEL/FAX:023-666-3344
E-mail:kirari.yamagatamatsunami@kurazemi.co.jp

鳥ライン

>一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top