児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

山形 松波校

🍀 プチホットケーキづくり 🍀【山形松波校】

 

こんにちは♪
児童発達支援と放課後等デイサービスのこどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校です。
クリスマスも過ぎ、教室の掲示はサンタクロースでいっぱいになりました🎅

2019-12-26-12-47-48

 

さて今回のブログでは、12月23日(月)に行った、小集団療育の様子をご紹介させていただきます!

 

 

🌟・‥‥………‥‥・🌟・‥‥………‥‥・🌟・‥‥………‥‥・🌟

 

 

【クリスマス🎄🎁プチホットケーキづくり】

 

今回のめあては、「協力しておいしくつくろう!」でした。

 

 

◆1 準備
いつも通り挨拶をしたら、今回は3つのチームに分かれて活動を行いました。
必要なものを確認し、それぞれ相談して、持ってくる人を決めます。

挨拶

『材料』と『道具』と準備するものが多くありましたが、
どのチームも落ち着いて役割分担を行い、協力して取り組むことができていました。

材料はかる

「○○をとりにきました」「○○をください」など、
相手とのコミュニケーションも意識しながら活動を進めました。

 

 

◆2 混ぜる
必要なものがそろったら、いよいよ調理開始です。
ホットケーキの粉と水を混ぜ、生地を作っていきます。

粉 混ぜる

お互いにボウルを支えあいながら、
「おいしくなぁれ!」と、思いを込めて混ぜていきます。

 

 

◆3 焼く
よく混ざったら、火傷しないように気をつけて生地を焼いていきます。
1人ずつ順番を守って、安全に活動することができていました。

焼く

ホットケーキをひっくり返す際には、「頑張れ!」という応援や、
うまく回せたら「おめでとう!」といった声掛けもみられ、
チームとして楽しみながら活動する様子が見られました。

ひっくり返す

 

 

◆4 食べる
ホットケーキにトッピングをしたら、
みんなで声をそろえて「いただきまーす!」

トッピング 乾杯

自分たちで作ったホットケーキは、格別ですね。

 

 

◆5 感想
今回のめあては、「協力しておいしくつくろう!」ということでしたが、
「よく聞く・よく見る・考える」を合言葉にして、良い関わりができていました。
感想発表でも全員が手を挙げ、積極的に発表することができたことも素晴らしいです。

感想発表

今後も全員が「楽しかった!」と笑顔で帰れる時間を目指して、
お子様たちが活躍できる楽しい企画を考えてまいります。

 

 

🌟・‥‥………‥‥・🌟・‥‥………‥‥・🌟・‥‥………‥‥・🌟

 

 

【お知らせ】

 

🎍 年末年始休業期間 🎍
12月29日(日)~ 1月6日(月)まで、年末年始のお休みになります。
1月7日(火)から、通常通りの療育とさせて頂きます。
2020年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

皆様良いお年をお迎えください!
最後までご覧いただきありがとうございました☆.°

 

 

 

🍀───・───・───・───・───🍀

 

こどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形松波校

 

お子様一人ひとりの発達状況や保護者様の意向を伺いながら、
オーダーメイドの支援計画を立て、マンツーマンを主とした療育を行います。

チラシはこちらからどうぞ (松波校チラシ)

過去のブログはこちらからどうぞ ↓

https://kirari-kodomo.com/category/area_001/area_001_p

 

住所:〒990-0023 山形県山形市松波2-5-17 オフィス田代 2階
営業日:火曜日~土曜日(年末年始・GW・お盆休みを除く)
営業時間:10:00~19:00
TEL/FAX:023-666-3344
E-mail:kirari.yamagatamatsunami@kurazemi.co.jp

 

🍀───・───・───・───・───🍀

>一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top