児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

岩手 花巻校

1人ひとりがイキイキと働ける職場づくりのために【岩手花巻校】

今回は、「1on1ミーティング」

 

 

「1on1ミーティング」を取り入れて、1人ひとりがイキイキと働ける職場を作っていこう\(^o^)/

 

 

というクラ・ゼミの取り組みを皆様にご紹介します。

 

 

 

1on1ミーティングとは?

 

 

1on1ミーティングとは、上司と部下による1対1の定期的な対話の時間です。

 

 

一般的な面談との大きな違いは「これが部下のための時間」だということです。

 

 

双方のコミュニケーションの場ではあるのですが、上司は時にカウンセラーのように部下の話を聞き、部下の状況や問題、関心事を把握します。

 

 

結果として部下の気持ちがすっきりしたり、納得感を持ったり、次のチャレンジへ行動していこうとすることが重要です。

 

 

 

いまこそ!上司と部下の1対1の対話が不可欠!

 

 

米国のシリコンバレーでは、上司と部下とのコミュニケーションで1on1ミーティングというカルチャーが当たり前になっています。

 

 

上司と部下が週に1回。30分~1時間程度「必ず」1対1の面談を行います。

 

 

自由に話し合うことで、上司が部下の考えや今の状態を把握して関係構築を図っており、それがマネージャーの重要な役割になっています。

 

 

1on1のいろんな本も売っています。

 

 

参考までにご紹介します。

 

IMG_1669

 
 

Googleやヤフー等、業績が伸びている会社ではすでに当たり前なのだそうです。

 

 

 

クラ・ゼミグループの企業理念は

 

 

「誰にだって輝ける舞台がある」です。

 

 

働く人たちが「誇り」を持てる職場を作り、維持すること、この舞台を作り守ることが私のお仕事です。

 

 

そのための、1on1です。

 

 

相談、1on1、ペアトレ、カウンセリングなど、大切なのは対話です。

 

 

対話(ミーティング)は、チームとしての価値観を共有を図る場となります。

 

 

 

次のチャレンジへ行動していこうとする、モチベーションアップ、自己成長につながる1on1は、普段のサポート(発達支援)にも活かせるスキルです。

 

 

職場以外でも、ご家庭や学校でも活用できるコミュケーションだと思います。

 

 

そして、関わる全ての人がチームとして価値観を共有することで未来につながります。

 

 

皆さんもよろしければ、お話してみませんか?

 

 

花巻校でお待ちしております。

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top