児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

山形 錦町校

消しゴムの使い方【山形錦町校】

お元気ですか?

児童発達支援・放課後等デイサービスを行っている、こどもサポート教室クラ・ゼミ山形錦町校です。

涼しくなりましたね。

夜も過ごしやすくなり、ゆっくり休めるようになって嬉しいこの頃です。

 

さて、今回は「消しゴム」についてのお話しです。

鉛筆の持ち方は習った記憶がありますが、みなさま消しゴムの使い方はどうでしょうか?

なかなか字が消えない…。一生懸命消していたら、紙がビリッと破けたり…。

また、消すことが不十分なために、見間違えが起こったり書いたものが見ずらくなったりすることが起こりますよね。

読みやすく字を書くことも大切ですが、きちんと消すことも大事な技術なんですね。筆者も何気なく使っておりました。

 

【じょうずに消せるかな?】

消しゴム練習

消しゴムを使う練習として、錦町校の指導員が以下のプリントを作成しました☆

手のイラストの上に、お子様が自分の手を置いて指導員のイラストを消して使います。

上手に消せたら今度はレベルアップ!

イラストの中の、目だけ鼻だけなど一部を指定して消す練習も行います。

その後は、お子様自身で書いたものを消すという練習も行います。

 

手を置く位置は、お子さまによって様々見られます。

こちらのプリントを利用することで、安定して消せる位置を意識して消せるようになります。

 

また、消すときのポイントとしては抑える手の指を開き、その間に消す文字が来るようにすると紙が動きづらくなります。最初は弱く、少しづつ力を加えると良いそうです。最初から、力を入れると字が消しずらくなるそうです。

文房具メーカー様のHPにも、消しゴムの正しい使い方が載っていて参考になりますよ!

 

 

現在、クラ・ゼミ山形錦町校にはたくさんのお問合せや見学のご連絡を頂いております。

空きはございますが、時間・曜日によってはご利用予定が集中してきております。

いつでもお気軽にお問合せください。

無料体験いつでも実施しています!!

————————————————————————————————

こどもサポート教室「クラ・ゼミ」山形錦町校(資料PDF

〒990-0056

 山形県山形市錦町11-12メゾンドシエナ1F B号 【MAP】(P有)

・TEL/FAX:023-674-0300

・火~土、 10:00~19:00。(年末年始、GW、お盆休み除く)

・北山形駅から徒歩約10分

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top