児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

札幌 屯田校

屯田校の自立課題❁【札幌屯田校】

 

アクセス頂きありがとうございます!

クラ・ゼミ札幌屯田校です😊✨

 

北海道は、春のような陽気になったり次の日には吹雪いたりと天候がなかなか安定しておらず、

特に、屯田校付近は天候が荒れる事が多くホワイトアウトになる日も少なくありません。

 

もし悪天候の際、お子様のお迎えの時間に間に合わない等ございましても

校舎内の待合スペースにてゆっくりと過ごして待つことも出来ますので皆様ご安心ください。

 

 

⛄ ⛄ ⛄

 

 

前回の屯田校のブログにて、屯田校舎内に新しく増えた机についてと

療育内で使用している教材、手立てなどについてお話しました✨

 

今回は「自立課題」と呼ばれる活動の中で使用している教材が

どのようなものなのかお伝えしたいと思います☻🌟

 

 

 

①プットイン

物をつまんで入れる活動です!

プットインとひとくくりに言っても、

 

おはじきをいれたり、

IMG_1230

 

カラフルなおもちゃをいれたり、

IMG_1228

 

さらにはつまみにくいクリップなどもあります!

IMG_1229

つまんでいれる、という作業は貯金箱みたい!と子どもたちも楽しそうに行っています✨

 

 

 

②ひも通し

IMG_1235
ボビンのような形のパーツを1つずつひもに通していきます🌟

真ん中の丸い穴に入れられるように、みんな集中して取り組んでいます☻

 

 

その他にも、フェルトボールを箱に入れる・・・などの教材もあります!

IMG_1231 IMG_1232 IMG_1233
こちらは、スプーンですくったり、トングを使用したり、はたまたお箸を使用することも!

 

どの課題でも共通していえる事ですが、

全ての課題は「子どもに合わせたもの」になっており

 

個数を変えたり、使用する道具を変えたりと

その課題を1人で行える事を大切にしています!

自立課題達も改良を重ねて上記以外のものもどんどんと出来上がっています!

(他の教材はまた別の機会に・・・😊)

 

 

さて、紹介してきました自立課題ですが、

これらは一体なんの為に行っているの🤔??と思われる方もいるかもしれません!

私たちは👇下記の事を考えて取り組んでます!

 

 

①指先や協応運動の発達を促す✨

物を入れたり、組み立てたり、分解したり、ひもを通したり・・・とこれらのスキルは指先を動かす力を育てると共に、手と目の協応運動の発達にも繋がります!

 

②自信を育てる✨
自分ひとりの力で課題を完成させて1つの活動を終えることで達成感を感じてもらいます!

 

自分の中で、出来ることが増えるととっても嬉しいですよね😊

「一人でできた」という事実が、自信に繋がり、自己肯定感を育んで行きます。

 

子ども達1人1人が、クラ・ゼミに来てよかった、楽しい!と思ってもらえる様に

これからも屯田校職員精一杯努力してまいります☻!

 

今後も定期的に屯田校内での取り組みをブログ内にてお伝えしていきますので

皆様どうぞよろしくお願い致します🌸

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■クラ・ゼミ屯田校の療育日時とご利用可能曜日・時間
月曜日~土曜日 10:15~19:00(年末年始・GW・お盆を除き祝日も開所)
1対1の個別療育を行っており、ZOOMを使用した遠隔支援も行っております。
(ZOOMに関しては こちらの記事 をご覧ください☻)

元気さーちへはこちら (現在の屯田校の空き情報などが確認できます。)
お問い合わせはこちら
こどもサポート教室 クラ・ゼミ 札幌屯田校
TEL/FAX  011-788-3133(月~土、10:00~19:00)
アドレス:  kirari.tonden@gmail.com

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top