児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

札幌 旭ヶ丘校

【札幌旭ヶ丘校】恭賀新春

 

みなさん、あけましておめでとうございます。

本年度もよろしくお願い致します。

 

 

さて、お正月といえば・・・

 

 

 

そう!!「年賀状」です。

 

 

人との繋がりは大切だなぁと感じるこの頃ですが、

送っていないところから届いたりするとびっくりしますよね(苦笑)

 

そういえば年賀状によく『謹賀新年(新春)』『恭賀新年(新春)』『賀正』『迎春』という言葉が書いてあるのをご存知でしょうか?いままで考えたことがなかったのですが、旭ヶ丘校のお正月飾りでも実は四文字を飾っています。12月30日ブログ参照←クリック

 

それをきっかけに調べたところ、

 

【相手が目上の場合】

・「謹賀新年」「恭賀新年」など4文字の賀詞

謹賀新春 :謹んで新しい年をお祝い申し上げます

恭賀新年 :うやうやしく新年をお祝い申し上げます

 

【相手が目下・友人の場合(目上の人に使ってはいけないもの)】

・「寿」「福」など1文字の賀詞

・「賀正」「迎春」など2文字の賀詞

賀正:正月を祝います

迎春:新年を迎えました

 

という形式になっています。

2文字だと丁寧さが欠けるということで目上には失礼になるという考え方みたいですね。

 

言葉というものは時代により変化していくものです。

よく『言葉の乱れ』と言われていますが、

実は清少納言の【枕草子】に「最近の若者の言葉はひどい」という記述があります。

そうやって徐々にいま私たちが使っている言葉に変化していきました。

 

「年賀状」の発行枚数が徐々に減ってきている現代ですが、

こういった文化は守っていけたらなと思います。

 

 

こどもサポート教室クラ・ゼミ 札幌旭ヶ丘校 

札幌市中央区南9条西20丁目1-1 ヒロ920 1F【MAP】

クラゼミ旭ヶ丘校

TEL/FAX 011-596-0262

元気サーチ←左クリック

営業時間(火~土 10:00~19:00まで)

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top