こんにちは!

きらりせんげん台校です✎

さて、前回はきらりの遠隔支援(SST編)をご紹介いたしました。

今回は学習支援について書かせて頂きたいと思います。

対面支援では市販の教材やプリントを使用して支援を行うことが多いです。

遠隔支援でも対面支援同様、zoomの画面共有という機能を使用して画面にワーク類を提示して実施することもあります。

きらりせんげん台で遠隔支援を始めて約一年半。

コロナ渦でリモートワークやオンライン授業が日常化する中で利用されるお子様やご家族もオンラインという形に慣れてきたことで以前より遠隔支援の需要が増えてきた今日この頃です。

ご協力ありがとうございます。

数を重ねる中できらり側でも様々な支援のバラエティが増えてきたなと感じます。

対面と違って手元が見えなかったり、直接の指導のし辛さはあります。

しかし、先ほどご紹介した画面共有の機能を使用してワードに書き込んでいくことで普段は出来ない、板書の練習をしてみたり、パワーポイントを使用した教材で視覚的支援をより増やすことが出来るというメリットに気付くこともできました。

そこから、学習支援の中でも

「勉強」という側面の学習から、より「自立に向けた学習楽しく、豊かに生活できる学習」に意識を向けた支援を行っていくイメージで支援を行っています。

きらりの学習支援は国語や算数がメインになるのですが国語で扱った理科的な内容や社会的な内容をさらに掘り下げて一緒に考えていく機会を増やしております。

遠隔で実施したことを対面の支援でも生かしてみるということも増えてきました。

例えば、このカード。

私たちは「季節カード」と呼んでいるのですが

「こたつ」や「たたみ」など昔は当たり前にあったけど、今は目にする機会が少なくなってきたのもの

意外と名前や由来などを知らないお子さんが多いです。

これらは絶対に知らなければいけないことではないですが

知っていると役に立ったり、知識が広がる楽しさにつながったりすることだと思っています。

実際に遠隔支援で行った際に指導員が説明しながら画面に共有したことをノートに書き込んでいく姿が・・

知識の広がりを楽しむ」ことそれを提供していくことがきらりの最大の使命だと思っております。

そんな支援を今後もしていけるように頑張っていきますので

どうかこれからもよろしくお願いいたします。

〇 ● * 〇 ● * 〇 * ● 〇 * ● 〇 ● 〇 * ● 〇 * ● 〇                           

こどもサポート教室「きらり」せんげん台校

住所 越谷市千間台西3-1-22関根店舗2階

TEL/FAX 048-940-6764

メール kirari.sengendai@kurazemi.co,jp

開校日 火曜日~土曜日(日・月お休み)

開校時間 10:00~19:00