こんにちは!だんだんと冬に近づいてきて寒くなってきましたね。

風邪をひかないようにみなさん気を付けてくださいね☻

さて、季節は秋。

秋といえば「食欲の秋」、「読書の秋」・・と

「〇〇の秋」ということが多いですよね。

本日は「芸術の秋」ということで「芸術」🎨を取り入れたSSTを二つご紹介します✨

一つ目は有名絵画を使ってお話をかく練習です。

写真のように

「モナリザ」や「ムンクの叫び」の絵を見て物語を作ります。

自由に書くのではなく、話のジャンル(ハッピーエンド・ホラー・ミステリー)と

それぞれのジャンルで簡単なお話を書いてもらいました。

自分だけでなく、周りも面白いと思う内容を書く、つまりは他者を意識する練習を兼ねて実施したSSTです。

もう一つは絵を鑑賞して意見を言うSST。

なるべく先行知識を減らすためにThe有名な絵画ではないものを使用しました。

この課題は意見を言うことが大切なのではなく、相手の意見に「共感」するということが目的です。

共感とはなにかという講義?をした後に実践しました!!

せんげん台ではなるべく自由に様々なものを使用してSSTに挑戦しています。

その中で人によって見方が変わり、大多数の人が理解できる見方と少数派の見方があるなと実感。

少数派の意見を世間では「ずれ」とまとめてしまいますが

多様な発想や見方が出来ることで新しい意見が出てくるのだから

「ずれる」ことは悪いことではないな、と思いました。

ズレてもいい。でも共感は大切。

支援を通して指導員も実感する瞬間でした。

〇 ● * 〇 ● * 〇 * ● 〇 * ● 〇 ● 〇 * ● 〇 * ● 〇                           

こどもサポート教室「きらり」せんげん台校

住所 越谷市千間台西3-1-22関根店舗2階

TEL/FAX 048-940-6764

メール kirari.sengendai@kurazemi.co,jp

開校日 火曜日~土曜日(日・月お休み)

開校時間 10:00~19:00